« これからサッカー観てきます。 | トップページ | ペルー料理 『ティアスサナ』は、スポーツカフェです。 »

2008年9月27日 (土)

9/27 J1 柏レイソル vs 川崎フロンターレ 戦



今日は、レイソル vs 川崎フロンターレ 戦 を無料で見てきました。
大廣さんに、日立DAY とかで、無料チケットで連れて行ってもらいました。

なので、いちおう、黄色いビニールのを着て観戦しました。

試合開始前には日立の古川社長が観客に挨拶。
そして、『この木なんの木』をみんなで歌って。
そして、GO!55!の人文字。(意味は良く解らないけど。)

なんせ、今日は、スポンサーで考えると、日立 対 富士通 ということで、
コンピュータ関連でもライバルですからね。
ちょっと負けられない感じ(笑)

社長だって一言「やっておしまい!」など、言いたかった事でしょう(笑)
まぁ、結果、、、「スカポンタン!おしおきだべぇ~。」でしたけど。。。

今日の注目は、
レイソルの10番 フランサ選手、そして
フロンターレの11番、ヴィトール・ジュニオール選手です。

11番の、ヴィトール・ジュニオール選手は、めちゃくちゃ凄かった。
あのドリブルのスピードは、気持ち良い。

開始早々、フロンターレが、1点、そのあと次々と点が入れられ、0対4で
折り返し、後半開始して10分くらいでレイソルが1点いれて、
さらに1点いれて巻き返し。
攻めの勢いが強くなるけど、フロンターレにカウンター気味に攻められたとき、
キーパーが前に出すぎて、ボールに手で触れず、スルー。
そして無人のゴールに1点。

なんと結果、2 vs 5の結果。

試合的には、かなりゴール回数も多く、
選手も両チームとも力抜くことなく頑張ったこともあって、かなり面白かったです!!!


フロンターレは、ドリブルによる突破力があったとおもう。
確かに今回、守りの要が欠場で試合開始後の混乱もあり、
1点取られたけど、それが問題ではないと思う。

完全に、サイドから攻めようとして、また、サイドを守ろうとするレイソルの守備を
中央を突破するところが勝ちに繋がっていると思う。

攻め方が、そのときそのとき、有効な形で変わらないと
『もったいない』試合が多くなるのでは、と感じました。

「あそこで、なぜ自分自らシュートに行かない!!!!」

っていうのは、イメージがあまりないからなんだろうなぁ。
あそこでボール貰ったら、普通、シュートするだろ? 的な。。。

違うのかなぁ。
「ムリだ」と思っちゃうのかなぁ。。。

今日はちょっと寒かったけど、すっげー試合、興奮してちょうど良かったかな。

|

« これからサッカー観てきます。 | トップページ | ペルー料理 『ティアスサナ』は、スポーツカフェです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9/27 J1 柏レイソル vs 川崎フロンターレ 戦:

« これからサッカー観てきます。 | トップページ | ペルー料理 『ティアスサナ』は、スポーツカフェです。 »