« | トップページ | 5/13 エイジア ラストライブ! »

2008年5月17日 (土)

5/17 キースは凄かった。

キース・ジャレットの演奏を聴いてきました!!!

最初はがっかり。
しかし休憩後のあの音は?アンコールは5.5(笑)。
詳細は後で。
ふぁ。よくねた(笑)。

今回の公演は、ソロ、ということで、1人でピアノに向かうのですが、
演奏は即興。
音の始りで、その後の展開が苦しくなるか、すがすがしい曲になるか、
決まるものだと思います。

公演は、19時スタート
50分後、20分休憩。そして50分の演奏、を予定していました。

最初の前半は、音の一小節が、なんかしっくりしない音で始まりました。
将棋の一手目を間違えてしまったような、なんか、、、、ね。
即興だから、難しくしようとすると、苦しい展開が待ち受けていて。
その渦に飲み込まれようとした感覚が、自分の中にありました。
このときは、、、寝ちゃった(笑)

言い訳ですけどね。。。
僕が聴きたいのは、こんな感じじゃない。。。
と、すこしがっかりだったのです。   (し、信じないだろなっ)

演奏は凄いんだけど、まぁ、素人なので贅沢なのです(笑)。

20分休憩後、次の演奏が始まります。

正直、始まりはすっごく緊張します。。。

さっきの短調な感じなのか、もう、楽しめないのか。。。と。

そしたら、なんと。
今度は、美しい長調な明るい感じ。キターーーーーッ!!!!
こ、これだよ。楽しくしてくれよ!

そんな感じで始まったとたん、いつものうなり声を出し始めます。
お、本人も良い感じに乗ってきたね!
さっきはなかなか、声出さなかったけど、早すぎ。(笑)

後半の演奏は30分くらいなのかな。
しかし、ココからがすごい。。。

アンコール、1回目の曲は、スタンダードな感じのJAZZ。
そのあと2回目のアンコールは、フォークな感じのポップな曲。
そのあと3回目は、やはりJAZZで決めた後、
も一回、4回目は、ブルースです。スウィ-ト ホーム トゥ シカゴ?のJAZZ?
そしてJAZZ、、、、の出だし失敗。
がっかりしたとたん、演奏をとめて、「失敗しちゃった(笑)」だって。
やり直したフレーズは、とてもキレイな曲でした。
いや、こんだけアンコールするのか???ってくらい。

そいえば、20分の休憩のとき、かなりピアノの調律をしていた。
3人で行なってたから、なんかあったのかな。

キースが観客席に向かってなんか言ってたけど、意味が良くわかんなかった。
いまだにカメラで撮るバカがいるのは腹立つ。
みんな、我慢してるんだって。

しかし、キース自身も満足した演奏であったなら、その瞬間に立ち会えたのは
嬉しい限り。

終わったのは21時20分くらい。後半、アンコールは興奮して目が冴えた!!!
よく来てくれるけど、その度に幸せな気分にさせてくれる。
今度は来年かな。。。

キース・ジャレットの詳細は、こちらのページがオススメ!
http://www.universal-music.co.jp/jazz/artist/keith_jarrett/index.html

販売物。パンフレット 3000円。今回は文章もついていてオススメです。
            元オーボエ奏者の宮本文昭さんのコメントが面白いです。
            やっぱり、この人おもしろい。指揮者になったけど、前に進んでいく感じが、
      いつも感じられて。
            ホームページ行ったら、『キャプテン宮本の航海日記』になってた。(笑)
     上手いっ!!!  そして、ドキドキするね!
     http://miyamotofumiaki.com/

|

« | トップページ | 5/13 エイジア ラストライブ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5/17 キースは凄かった。:

« | トップページ | 5/13 エイジア ラストライブ! »