« 5月の予定 | トップページ | いちおう。 »

2008年5月 1日 (木)

ひつじの新町や

門前仲町駅から歩いて5分。「ひつじの新町や」に行きました。

最初は外の明かりがついていなくて休みかと思ったのですが、
「今日、やっていますか」ときいたら、やっているとの事で、初めて入ることが出来ました。

ここは、羊の肉を本当に美味しく食べさせてくれる、という噂の店。
弟はこの近くで働いているので、せっかくだから行ってみよう、と
行ったのでした。

メニューを見ると、
1、店長おまかせコース 1人前 900円
2、赤ワイン煮込み
3、羊のたたき(売り切れ)
4、煮込み
5、野菜
6、キムチ、など。
くらいです。(お酒はあります。)
チト少ないけど、とうぜん、お任せするしかない!と1、を2人前、注文。
注文したあと、店長さんは、
カウンターの下に冷蔵庫があるらしく、少しずつ計りながら皿に並べていきます。

お店の従業員は一人、店長さんだけ。
カウンターと座敷がひとつあるくらい。
その理由は後からわかりました。

まず、言われたのは、
  いつも電話を先に貰ってから来て貰う様にしてるんです。
  待ってもらうのわるいので。。。
でした。
確かに一人じゃ廻らないだろうなぁ、、、今日だけなのかな、と思ったけど、違うみたい。

お肉が出てきましたが、見ると本当に小さな肉。
しかし、その一切れずつが、全部味が違うのです!。
赤みはあまり火を通さずたべて、脂身は少し焼きすぎたくらいで口に入れると
解けてしまう美味しさがある。
網の上のどこ辺りで焼くと良い、と言う事まで。(笑)
そして、食べ方なども、キチンと教えてくれます。

そりゃ、一人出ないとできないよなぁ。(笑)
さて、食べた感想。。。
最初食べたとき、羊の肉には感じませんでした。
味は本当に良い。
羊臭い肉を望んでます!という人や、山盛りで食べたい!という人には絶対向かない。
美味しいものをちょっとつまみたい、という人向けのお店です。

ワイン付けは、火が少し通り過ぎるくらいがいいから、という事で、
結構焼きましたが、柔らかい!
あとご飯も頼めるので、それでお腹いっぱい食べればよいかも!
自分はビールと焼酎でいっぱいでした(笑)

話によると、羊は小さいので、この肉だけ欲しい、なんてことが出来ないそう。
(たしかに当然だよね。)
だから、一頭、まるごと買って、そこからさばいていき、
オススメのところを選んで組み合わせにしていくようです。

本当に、山に住んでいる人から、「この肉、美味いんだ」と食べさせてもらっているような
そんな気持ちになりました。

店は静かで、店長の気に入ったCDを掛けてくれているようで、
ちょうど、井上陽水や、松山千春など、フォークが流れていました。

いやはや、マッタリです。
帰りに、お構いできずスミマセン、とか言われちゃって。
なんか、ゆっくり飲み、食べ、に来ると良いのかも。
趣味の話でも盛り上がりそうだから、店長に会いに行きたい、そんな店でした!

2人で7千円ちょい。
ひつじの新町や
  住所: 東京都江東区古石場1丁目2-1
  TEL : 03-3643-5433

以下の口コミページは、きっと全部正しい(笑)
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000802895/0002751686/ktop/

|

« 5月の予定 | トップページ | いちおう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひつじの新町や:

« 5月の予定 | トップページ | いちおう。 »