« 地元のそばやです! | トップページ | 4/6 UPLIFT SPICE ライブ »

2008年4月 6日 (日)

3/31 TOTOのライブ!

東京国際フォーラムAで、TOTOの一応最後になるかもライブに行きました。
最初は我慢しようと思っていたこのライブ。
しかし、80年代を生きた人には青春ですよね。

詳細は語りきれないライブでした。すばらしい。

ボズ・スキャッグスは19時ごろからあまり待たせずに始まりました。
演奏するたびに、TOTOのメンバーが加わったり、と、盛り上げます。
しかし、知らない曲が多くて。。。2階の後ろだったし。。。すこしウトウト。。。
終わったのは20時30ごろ。90分の持ち時間らしいです。
そこから20分くらいの休みが入って、
いよいよTOTOの演奏が始まります。

たぶん、途中までは他のライブと同じなんでしょうね。

ボーカルが入れ替わり立ち代り。。。その度に往年のヒット曲が演奏されます!
その度に楽しそうに、会話のように演奏が始まります。

気持ちよい空間がそこにはありました。

最後のアンコールが、アフリカでした。フェードアウト気味にひとりずつメンバーが
ステージから去っていく。。。そしてドラムが鳴り止んで、終わり、
とおもったら、またメンバーぞろぞろと出てくる。
けど、その後で、なんども終わらずに、いろんな曲を演奏したり
冗談言ったり。。。握手したり。
さすが最終公演。なんか打ち上げ状態(笑)

だって、どうみても日本人スタッフ?のような人も舞台に上がって歌っているし(笑)
最後はビートルズの曲だって。ボズ・スキャッグスも混じってのフィナーレ。
感動です!
それ以外にもいろんな曲が1フレーズだけ、とかで沢山演奏されてた。
結局、終わったの、22時50分。
国際フォーラムで、こんなに遅くまでなんて初めて。

TOTOのライブは、弾きまくりが多くて、しかし、その音がすばらしい。
昔、スティーブ・ルカサーの「キャンディマン」だったかな、CDを
会社の人が、「凄いんだよ、聴いた? あれで、一発取りだって」
と騒いでいたけど、その凄さはライブに行かないとわからなかった。
アドリブで色んな音が出てきているのわかる。

スティーブ・ルカサー、「また、会おう」言ってたけど、
ソロ公演決まりましたね。(笑)
出来ればまた、みんなで来て欲しい。

追:CD買ったらサイン色紙貰った。
急遽、限定でプレゼントだって。。。
しかしどれが誰のサインなんだ。。。

その日演奏された曲は、UDOのページにあります。

http://www.udo.co.jp/news/index.html#20080331b

------以下、抜粋(笑)-----
<第一部>ボズ・スキャッグス
LOWDOWN
JOJO
SLOW DANCER
DESIRE
HERCULES
MISS SUN
HARBOR LIGHTS
SICK & TIRED
WE'RE ALL ALONE
GEORGIA
LIDO SHUFFLE
- - - - encore - - - -
LOAN ME A DIME
BREAKDOWN DEAD AHEAD
<第二部>TOTO
GYPSY TRAIN
CAUGHT IN THE BALANCE
PAMELA
BOTTOM OF YOUR SOUL
STOP LOVING YOU
FALLING IN BETWEEN
ROSANNA
I'LL SUPPLY THE LOVE
ISOLATION
GIFT OF FAITH
KINGDOM OF DESIRE
HYDRA
TAINT YOUR WORLD
- - - - encore - - - -
HOLD THE LINE
AFRICA
WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS

東京国際フォーラム ホールA  S席 \13,000

|

« 地元のそばやです! | トップページ | 4/6 UPLIFT SPICE ライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3/31 TOTOのライブ!:

« 地元のそばやです! | トップページ | 4/6 UPLIFT SPICE ライブ »