« 東京オペラシティです。 | トップページ | ユーフォーリアとどんだけ〜! »

2007年11月19日 (月)

ギドン・クレーメル&クリスチャン・ツィメルマン

ギドン・クレーメル&クリスチャン・ツィメルマンのコンサートです。
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ です!!!

これ、電車の中ですっごく聴いてたけど、すぐ寝てしまう。
気持ちのいい曲です。

なので弟にも、寝るよ。きっと。  といっておきましたが、
かくん、、、と時々いってました(笑)

演奏は普通にすばらしい。
へんな余計な感じはまったくなかったです。

クレーメルの熱い演奏が終わったあと、ツィメルマンが次の楽章に、
休むまもなくはじめたら、クレーメルが、「えっ?」という顔したのは
見ました。つかれきってるんだもの(笑)
チトかわいそうでした。
しかし、間を空けたくないと思うくらいいいい演奏でしたものね。



http://www.japanarts.co.jp/html/2007/duo/zimerman_kremer/index.htm

アンコールは、ラグ・キドン・タイムです。
なんか、難しい曲。でも面白い!

サイン会はやっぱり無かったですよ!

|

« 東京オペラシティです。 | トップページ | ユーフォーリアとどんだけ〜! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギドン・クレーメル&クリスチャン・ツィメルマン:

« 東京オペラシティです。 | トップページ | ユーフォーリアとどんだけ〜! »