« 9月の予定。。。 | トップページ | GOTTHARDのライブ »

2007年9月17日 (月)

ストリート系のバスケ見て来るっ!!


AND1 MIX TAPE TOUR 見てきました。

bjリーグからの選抜選手との試合です!!!
(といっても、よくわからんでのですけどね)

さて、感想。。。

たぶん、皆、来ていた人は同じ感想だと思うけど、
23番の人は、凄かった。
背が低いのに、1番動き良くって、シュートも
遠くからバシバシ決めていたし。

向こうの選手も熱くなっていたもの。

ストリート系のバスケの試合ではマイクを持ったDJ風のひとが審判同様に
コートの中に経ってアナウンスします。
そして会場を煽ったりして、盛り上げます。
(日本語にしたら多分、みのもんたみたいになると思うけど)

だから、試合というより、ショーです。

でも、ショーにしては演出ちと、しょぼくて。。。
顔写真と選手紹介くらい液晶ビジョン使ってくれたらよかったのに。
選手、、、誰だか良く解らないです。。。
パンフもしょぼくて。
タダで貰えるからなんともいえないんだけど。。。
でもせめて、背番号と名前くらい一致させて欲しかった。

だから単純に技とかだけ見てきた感じ。
それは本当に凄かった。
(無駄な動きは当然多いけど、魅せるって事。)

向こうの1番の選手と、11番の選手は凄かった。。。
あのスピードは考えて動いてるのではないですね。
クセで「やっちまった」っていう感じ。
あれは、日本人では出せないだろうなぁ。。。
声の前に体が動く、というすばやさは、普段見たことないから、感動した。

あと車椅子バスケ。
車椅子って基本は小さな3つの滑車で立っていて。
横に左右からの支えと動力になるタイヤが2つついてる感じ。
そして軽いのか、ひっくり返ってもはずみですぐ起き上がる。
車を運転しながら、バスケしている感じ。
あのトリッキーな動きを、限定された車椅子を使い、こなしてしまう。
あれは、正直、凄かったです。
あれは、ひとつのスポーツとして確立しています。
やれば絶対面白いと思った。
そして、あの心から楽しんでいる感じは、羨ましく感じることもあった。
そのくらい見ていても凄く面白い。

しかし、あとはルールを良く覚えないとな(笑)

あと、今回、セレクション(OPEN RUN)があって、3人も
一般から参加となったそう。
多分、あの子供がそだな、ってのは解りましたが、
あの子、小学生とは思えないドリブルしてた。。。
すっげーなぁ、、、

-----------------------------
会場:幕張メッセ 
16:30 開場
17:30 開幕(しかし、しばらくみんな練習。。。)
17:45 近くになって明かりが消えて始まり。
      選手の紹介、国家斉唱(米日の順)
18:00 以下、ちょっと間違えているかもしれないけど。。。
      10分練習
      20分試合
      10分休憩
      20分 車椅子バスケ
      10分練習
      20分試合
19:30 終了。

セレクション(OPEN RUN)より、東京の3名のみ記載。
 加藤舜王(身長 140cm 体重 34kg )...2年連続通過の12歳。
 棚町義一(身長 165cm 体重 62kg )
 海老原奨(身長 191cm 体重 84kg )

SS席\12,000  S席\9,000 A席\6,000

  SS席、アリーナで、前から7列程度。
  端は北側、南側が1番長く、74番くらいまで席あり。
  しかし、その端っこに座るくらいなら、上に上がった方が
  全体の動きが見えて面白いかも。
  
販売物、Tシャツあり。。。しかし、混んでいて買えませんでした。

あと、、、キレイな女の子が、なんか配っていたから貰ったら
コン○ーム、だと言われた。。。セクハラだ。

しかし、、、試供品、なんでもありだなぁ。すっげーっ(笑)

|

« 9月の予定。。。 | トップページ | GOTTHARDのライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストリート系のバスケ見て来るっ!!:

« 9月の予定。。。 | トップページ | GOTTHARDのライブ »