« 血液型同盟 ① | トップページ | ブレット・フォー・マイ・バレンタイン »

2007年8月26日 (日)

犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート


劇団新感線の
「犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート」を
観てきました。

前から6列目。

そして、久々のお笑い!

感想ですが、今回、いつもの歌がとても少なく、変に間が開かなくて良かったです。
古田新太も、橋本じゅんも、いつものようにまったりと笑わせてくれます。

そして、池田成志はめちゃくちゃ良い動きしていました。
あのひと、いくつなんだろう。
しかし、このひと、本当に舞台上でよく笑う。。。

この人たちにとって、舞台は楽しむもの。
そして、観に来た人たちをトコトン、楽しませるものなんだなぁ、と思いました。

9/9までやっているようですので、お話は細かには書きません。
休憩中は、物販近くで何かあるかもね。



|

« 血液型同盟 ① | トップページ | ブレット・フォー・マイ・バレンタイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート:

« 血液型同盟 ① | トップページ | ブレット・フォー・マイ・バレンタイン »