« ファジル・サイのコンサート | トップページ | 歌舞伎入門です。 »

2007年7月10日 (火)

インバル指揮のマーラーNo.9



インバル指揮のマーラーNo.9を聴いてきました。

感想。。。あまり、満足できなかったです。
演奏終わったあと、ブラボーの嵐。
な、なぜ?っと思ったのは自分だけなのかなぁ。
席が悪かったのかなぁ。
素人なので、演奏の良さを汲み取れていなかったらすみません。。。

クラッシックは幾つかの音の波が寄せては返す、をしながら、
美しさを作り上げるのだと思っていて。
フラワーデザインと、活け花の違い、といえば伝わるかなぁ。

詰め込みすぎて音の世界の空間がなかった為に
音の塊になっていた、という感が。。。

前に聴いた読売のマーラーの方が、金管で変な音出しちゃうときもあったけど、
意図を汲みとり、作品としてはかなり良いマーラー聴かせてくれてました。

うねりの部分が、こういった不満があるのだけど、
他はキレイな演奏で。。。
マーラーだから、こんな感想になっちゃったのかなぁ。

もっとたくさんの演奏を聴かなきゃなぁ。。。

-----------------------------------
19:00~20:30  東京芸術劇場 (池袋)
休憩、アンコールともになし。

パンフレット 500円
-----------------------------------

|

« ファジル・サイのコンサート | トップページ | 歌舞伎入門です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インバル指揮のマーラーNo.9:

« ファジル・サイのコンサート | トップページ | 歌舞伎入門です。 »