« 萌える男の~♪ | トップページ | スリー・ディズ・グレイスがお気に入り! »

2007年5月26日 (土)

ハイバイ公演「おねがい放課後」

1年に4歳、年をとってしまう奇病に悩む、見た目おっさんの大学生、志賀君。

と、それを取り囲む家族や同級生達の絶妙な気の遣いようと、
大学での志賀君の活躍が、新しい顧問の先生のせいで 台無しになる様子を、自意識がバツグンに冴え渡る二十歳くらいの精神状態を下地に
その自意識をさらに助長させる恋愛、友情、苛立ちとナルシズムと性欲で味付け、
皆がドロドロと放課後におねがいしたものについて書き連ねます。


と、HPから抜粋。
http://hi-bye.hp.infoseek.co.jp/

こんな見出しチラシをみたら、聞いたこともない劇団だけど一度見てみたくなる。
設定を聞くだけで、ドキドキして。

今日、駒場東大前(渋谷から2駅)のこまばアゴラ劇場で観てきます。
 

今回もチラシだけでの衝動買い。
しかし、チケット売り切れだそうで。期待は大きく膨らみます!!!!!

感想はあとで書きますが、先に書いておくと楽なので。。。
面白くなかったら最悪だけどね。
今日は岩井さんと出演者のトークショーがあるとのこと。
楽しみっ!
---------------------------------------
<観劇の感想>
お笑い。。。それも。イタイ系のでした。。。設定だけ聞くと思い話かとおもったら。
切ない笑い、ほか、いろんな系統の笑いをさぐる劇だと。。。トークショー観て解りました。
事前に知っていれば。。。と思うのは、観ながらも罪悪感を感じないように、と、
自分を守っていた為かもね。。。嫌な性格だなぁ。

今回の劇の始まりはとても唐突なもの。
あの始まりの妙は、劇の世界に入り込ませる力があると感じた。
役者は、みな上手い。。。

主人公の恋の話なのですね。単純な。
ただ、置かれている環境が特殊だから、痛いところが明確に伝わる。
それは設定だけで。

特異なキャラも、絡んできて、主人公の恋は、せつなさいっぱいでっ。

単純に笑って観ましょう。(笑)


劇の始まる前に、演出の岩井さんから説明があった。
設定の1年に4才年をとる設定は見た目から20才だと80歳になるので無理がある、
と、スタッフ、出演者と話し合った結果、3年に直す事にしました。
また、壁に掛かった絵の話もちとありました。

事前に説明していたのは、観ている側にとっては笑いの始まりでした。
設定は最初から知っていたし。
そして、絵は薄いので、最初はなんなのかわからなかったけど、あ、そうなのね、程度。
でも、確かに話にはあまり関係ないかもね。。。

トークショーでは、
志賀廣太郎さん、島林愛さん、作・演出の岩井秀人(の3人だったはず。。。)で行なわれました。
そこでは、どのような劇を行なっているのか、志賀さんとハイバイの関係、など語られました。
そして質問では、劇中の講師の役について、自分自身か、の質問に、別にモデルがいる。と
かつ、その人が観に来た話までしてました。そのまんまらしい。
自分の上司にもいるので、解る気がする。。。
そして同じ方からシェイクスピアを取り上げた理由、を言われ、改めてよく読んで、単純な復讐劇ではない事に
きづき面白くなった、というのはある。ということで、あまり意味はないみたいな事言ってました。

あと、他の方の質問で、開演前の説明について一言言われてました。
説明要らないのでは、と。
個人的には、ドッチでも良いです。だって、お笑いだったんだモノ。

ほか、志賀さんが朗読をしたり講師をしたり演劇出演したり、というときにどんなココロの切り替え方(?)を
しているのか、っだったかなぁ、質問されていて、もともと教える、という気持ちの置き方はあるかも、と言ってたかな。なんか、ずいぶんと迷いながら返答していました。


今回の劇は、笑ったところは多かったけど、偽善者の僕は思い切り笑う事を、
最後までためらっていた。
その点では、自分を見つめることになったので、考える事は多かった。

作者の意図とは違うかもしれないけど。
演技者の意図の通りだったのでは、とも思う。

やっている側も、いろんな葛藤あったと思いました。(笑) 。。。勝手な感想だなっ。
---------------------------------------
ハイバイ公演
「おねがい放課後」   作・演出   岩井秀人
日時  2007年5月 24日(木)~6月3日(日)
会場  こまばアゴラ劇場  http://www.komaba-agora.com/

5/24~28 前売り2500円 当日3000円  前半はお得プライスだそうです。トークショーもあり!!
5/29~6/3前売り3000円 当日3500円


出演
志賀廣太郎(青年団)
猪股俊明
古館寛治(青年団)
金子岳憲
石橋亜希子(青年団)
島林愛(蜻蛉玉)
星野秀介(田上パル)
永井若葉

HP ハイバイ   
http://hi-bye.hp.infoseek.co.jp/
  ワークショップのテキストも公開されていて、気に入りました!!!

脚本:500円
プレビュー公演(出演者が違います。)DVD 1500円

---------------------------------------

|

« 萌える男の~♪ | トップページ | スリー・ディズ・グレイスがお気に入り! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイバイ公演「おねがい放課後」:

» おもちゃ・ホビー・ゲーム情報 [おもちゃ・ホビー・ゲーム情報]
おもちゃ・ホビー・ゲームについて知りたい方のためのサイトです。 少しでもお役に立てたら良いと思います。 [続きを読む]

受信: 2007年5月26日 (土) 14時15分

» 5月皐月 [季節のブログ]
5月(ごがつ)はグレゴリオ暦で年の第5の月に当たり、31日ある。 [続きを読む]

受信: 2007年5月26日 (土) 14時57分

« 萌える男の~♪ | トップページ | スリー・ディズ・グレイスがお気に入り! »