« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

セクシーコマンドーです。


DVDとか買うときの基準は、「今買っとかないと手に入らないかも!」です。
なので、セクシーコマンドーです。
すごいよ!まさるさん。のDVD1巻~3巻までです。

話、短くて、ステキ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月30日 (水)

6月からの予定

同じ日に行く人いたら、またブログ見に来てくださいね。
感想書いておきますので。。

--------------------------------------------
6月
 2日 小山実稚恵 ピアノリサイタル Bunkamura オーチャードホール  鈴木さん
11日 ザ・ハイツ/ヴォイスト  
代官山unit    
12日 シャーロット・ハザレイ  リキッドルーム   弟、●●
14日 本谷有希子 7:30PM 吉祥寺シアター   弟
16日 ラファウ・ブレハッチ     横浜みなとみらいホール 大ホール   弟
     ANARCHY STONE   16日 横浜ベイジャングル  19時10分予定
17日(日)13:30開場 14:00開演  演劇企画集団THE・ガジラ 
                    「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・京都 かげろふ人」 ベニサン・ピット(森下)     弟
19日 ラファウ・ブレハッチ     鈴木さん
20日 UPLIFT 上野        村上くん
21日 飲み会
24日 ヨーロッパ企画 第24回公演 「衛星都市へのサウダージ」
                THEATER/TOPS  13:00 弟、●●
25日(月) 阿佐ヶ谷スパイダース          弟
29日(金)UPLIFT
30日(土)15:00 駅前劇場 東京タンバリン  鉄の纏足(てんそく)
      19;00 こまばアゴラ劇場 ユニットR 吸血鬼
--------------------------------------------
7月
 1日(日) 14:00、19:00 KAKUTAと川上弘美 「神様の夜」 恵比寿ギャラリーsite
  2日(月) 19:00~ 
スリー・デイズ・グレイス  原宿アストロホール  弟、●●●●●● <-- 間違えた!
 7日(土)ユーフォリア

  8日(日)15:00開演   ローマ・サンタ・チェチーリア管弦楽団  よこすか芸術劇場 4階   弟
 9日夏休み ファジル・サイ   弟
10日夏休み インバル 東京芸術劇場 3階 e-13、14   弟
14日 松竹大歌舞伎 午後2時開演 サンシティ越谷市民ホール   弟、飛田さん
15日(日)  幕張メッセ  ガンズ・アンド・ローゼズ 
OPEN 14:00 / START 16:00
18日(水)  7:00PM開場  8:00PM開演 NE-YO STUDIO COAST      弟

22日 アナニアシヴィリ 「白鳥の湖」   弟
28日  14時 レティシア・ジュリアーニ 、アンヘル・コレーラ 
「ドン・キホーテ」   弟
29日(日)  14時     キャラメルボックス「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」   弟

--------------------------------------------
8月
 5(日)19:30 劇団鹿殺しオルタナティブ 「魔人現る」 こまばアゴラ劇場
19(日) 12:30開演 「犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート」
26(日) 12:30開演 「犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート」

17、18、19 ???
--------------------------------------------
9月
2日(日)世田谷パブリックシアター 「ロマンス」(予定)
9日(日)16:00 ロリン・マゼール(指揮)/トスカニーニ交響楽団 横浜みなとみらいホール   弟
14(金) ナイス橋本 ワンマンライブ 渋谷BOXX    弟
18日(火) GOTTHARD Shibuya O-EAST(東京)  予定!!!!
24日 TULIP 国際フォーラム ホールA   麻利子姉、とその友達、弟
26(水)  7:00PM  NHKホール  メセニー・メルドー  SS席:10000円                弟
29(土)   5:00PM [鎌倉]鎌倉芸術館 メセニー・メルドー A席:7000円   弟
--------------------------------------------
10月
 6日(土) open 24:00/start 25:00
稲川淳二の怪談ナイト  チッタ川崎
19日(金)  18:00開場 19:00開演  THE QUARTET 
      Featuring ハービー・ハンコック(p)、ウェイン・ショーター(sax)、
             ロン・カーター(b)、ジャック・ディジョネット(ds)
31日(水)ミッシェル・ルグラン   弟
--------------------------------------------
11月
19日(月) 19:00 ギドン・クレーメル(Vn)&クリスチャン・ツィメルマン(Pf) 東京オペラシティ 鈴木
23日(金・祝) 17:00 ギドン・クレーメル(Vn)&クリスチャン・ツィメルマン(Pf) アークホール 弟
25日(日) チェコ・フィルハーモニー管弦楽団/指揮: ズデネク・マカル
26日(月)or27日(火) チェコ・フィルハーモニー管弦楽団/指揮: ズデネク・マカル (予定)
--------------------------------------------
08/2/3(日) ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団  指揮:リッカルド・シャイー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショッカーワイン届きました!


結構でかいです。。。
そうだよなぁ。ビン2本にグラスつき。

いま、悪くならないように物置に入れました。
いつ飲もうかなぁ。。。

5月末まで販売しているみたいだよ!

今日は朝一に社長からTEL。
何の話かと思えば、課長代理の仕事をキミは全然していないから。
1年様子見て、変わらない様ならば、役職解くから。
だそうです。

課長代理になったときに組合作って。
上の課長からは、「俺に内緒で組合作って。絶対に許さない。」と
言われて。
自社の残業になることはするな。と言われて。
会社の連絡事項は入らなくなって。。。
会議に出席しても、組合の事を鼻で笑う人たちばかり。
給与が安いのは、会社のせいです、と部下に説明するくせに。。。
なぜ、自分で何とかしないのだろう。。。

そんな人たちに囲まれて、何を話せばいい。
社長におべっか使う上司。
残業はつけるな、とかいう上司。

そんな人たちの言う事をはいそうですか、とは聞けない。

でも社会人初めての新人は、世の中そういうものか、と思い込んでしまう。
だから、組合を作った。
会社は間違う事もある。正しい事を正しいという世の中がやってきたのだから。と。

でも、皆、自分のために生きてるんだなぁ、と最近、感じてしまった。
母親は、昔から、オマエばかり損している、と言ってたけど、血筋ですね。
オヤジも母も、そうだった。
みんなそういうことに頑張るのかと思ったけど、世の中自分みたいな人の方が珍しい、と言われた。
そうなんだなぁ、としみじみ思った。

明日、会社との労使協議です。
確定拠出年金をはじめるらしい。が、組合に連絡をせずに、社員に承認を集めていた。
社員に内緒で退職金を解散していた会社。
それから、もう3年経とうとしている。
今までで、新入社員は退職金がないことを知らずに会社に入社して、驚いていた。
社内規定には退職金のことは書かれている。
だから、今まで支払われるべき金額をきちんと確定拠出年金に組み込むか、
給与に上乗せして払ってもらう、話をする。
そして、確定拠出年金の説明がきちんとされず、詳しくは自分たちで調べて、という
説明だけで承認の署名を集めている。
先日、会議で承認を集めたのに誰も知らないみたいだから説明したら、
「確定拠出年金って、退職金のことなんですか?」だって。。。
まずいよね。。。

あと、深夜残業をつけるな、と指示された事があり、数ヵ月後別の上司にその指摘をしたところ、つけても良いと言われた。
しかし、何人もの社員の前でその上司は、つけるな、と大きな声で言った。
会社に、「問題になるとまずいし、組合としても会社で片付けて欲しい」、といったが、
数日後、もう改善したので、もし残業代が付けられていない社員がいたら、その上司に連絡するように、と言われた。
間違ったのなら、謝って、数ヶ月限定で支払ってくれればいいのに。
1万円にも満たない金額なんだけどね。計算すればすぐ解る。。。なのに謝らない。

このことももう一度明日話し合うつもり。
組合の話になったら、会社がその事について謝罪して貰わなくては、困る事になる。
状況によって、労働基準監督署などに訴えて見ようかと思ってます。
そういうこともないと、社員は適当にごまかせる、と思っているみたいだから。

こんなゴタゴタになったら、会社には長く居れないでしょね。
なので、来年の今頃、退社予定で考えてますよ。
既に職場の方に今年5月退社で考えている、と言ったら、他の社員への影響があるから、まってくれ。
他の部署に移ってもらう予定だから。
そこに移ってから1年やって辞めるなら。階が違うから、影響もないとおもうので、そうしてくれ。
といわれていたりします。

新しい職場は、問題あり、の職場、と言われています。
その職場の問題解決のために行く事になった、と説明はされました。
だから、1年で他の職場よりもスゴイ職場に変えるつもり。
まずは、飲み会します。歓迎会を自分で企画する事になりました(笑)
愛されるよう努力して、そして、愛する。そしてみなの力で結果を出す。一人じゃ大変だから。
そして、気持ちよく、辞めてやるっ!!!

来年、北海道に行く予定。母方の田舎を一人旅するのです。
お金貯めなきゃっ!!  人生は遊びがあってこそ。   楽しまなきゃねっ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月29日 (火)

スリー・ディズ・グレイスがお気に入り!



いつも、どんな風に音楽情報集めるの?  と聞かれますが、単純です。
来日する人をチェックしてるのです。
ニホンにせっかく来ていたのに、聴き逃したっ!と言う事がないように。

なので、今回も「スリー・ディズ・グレイス」の視聴をして、気に入ってCD買いました!
これ、最強です!!!
グランド・ファンク・レイルロード の名曲「ハートブレイカー」を思い出す!

7/2(月)だけど原宿アストロホール でライブあります!初来日です!!!
視聴はココから!(オフィシャルHPです。)


http://website.threedaysgrace.com/music.asp?m=l&ru=y&lbuid=85,&lbu=&lbp=&lbt=580d97ec2ec1b41d66391d5cd33a9330
三角の再生ボタンと選曲で、順番に曲の最初だけ聴けますよ!

ちなみにいつも観ているページも紹介!

UDO(先行予約でチケット取れなくなりました。)

http://www.udo.co.jp/

Creativeman (5千円払うと先行予約できます。)
http://www.creativeman.co.jp/index.html

SMASH
http://smash-jpn.com/index.php

ジャパン・アーツ  (クラッシック系)
http://www.japanarts.co.jp/

カジモト  (クラッシック系)
http://kajimotoeplus.com/pc/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

ハイバイ公演「おねがい放課後」

1年に4歳、年をとってしまう奇病に悩む、見た目おっさんの大学生、志賀君。

と、それを取り囲む家族や同級生達の絶妙な気の遣いようと、
大学での志賀君の活躍が、新しい顧問の先生のせいで 台無しになる様子を、自意識がバツグンに冴え渡る二十歳くらいの精神状態を下地に
その自意識をさらに助長させる恋愛、友情、苛立ちとナルシズムと性欲で味付け、
皆がドロドロと放課後におねがいしたものについて書き連ねます。


と、HPから抜粋。
http://hi-bye.hp.infoseek.co.jp/

こんな見出しチラシをみたら、聞いたこともない劇団だけど一度見てみたくなる。
設定を聞くだけで、ドキドキして。

今日、駒場東大前(渋谷から2駅)のこまばアゴラ劇場で観てきます。
 

今回もチラシだけでの衝動買い。
しかし、チケット売り切れだそうで。期待は大きく膨らみます!!!!!

感想はあとで書きますが、先に書いておくと楽なので。。。
面白くなかったら最悪だけどね。
今日は岩井さんと出演者のトークショーがあるとのこと。
楽しみっ!
---------------------------------------
<観劇の感想>
お笑い。。。それも。イタイ系のでした。。。設定だけ聞くと思い話かとおもったら。
切ない笑い、ほか、いろんな系統の笑いをさぐる劇だと。。。トークショー観て解りました。
事前に知っていれば。。。と思うのは、観ながらも罪悪感を感じないように、と、
自分を守っていた為かもね。。。嫌な性格だなぁ。

今回の劇の始まりはとても唐突なもの。
あの始まりの妙は、劇の世界に入り込ませる力があると感じた。
役者は、みな上手い。。。

主人公の恋の話なのですね。単純な。
ただ、置かれている環境が特殊だから、痛いところが明確に伝わる。
それは設定だけで。

特異なキャラも、絡んできて、主人公の恋は、せつなさいっぱいでっ。

単純に笑って観ましょう。(笑)


劇の始まる前に、演出の岩井さんから説明があった。
設定の1年に4才年をとる設定は見た目から20才だと80歳になるので無理がある、
と、スタッフ、出演者と話し合った結果、3年に直す事にしました。
また、壁に掛かった絵の話もちとありました。

事前に説明していたのは、観ている側にとっては笑いの始まりでした。
設定は最初から知っていたし。
そして、絵は薄いので、最初はなんなのかわからなかったけど、あ、そうなのね、程度。
でも、確かに話にはあまり関係ないかもね。。。

トークショーでは、
志賀廣太郎さん、島林愛さん、作・演出の岩井秀人(の3人だったはず。。。)で行なわれました。
そこでは、どのような劇を行なっているのか、志賀さんとハイバイの関係、など語られました。
そして質問では、劇中の講師の役について、自分自身か、の質問に、別にモデルがいる。と
かつ、その人が観に来た話までしてました。そのまんまらしい。
自分の上司にもいるので、解る気がする。。。
そして同じ方からシェイクスピアを取り上げた理由、を言われ、改めてよく読んで、単純な復讐劇ではない事に
きづき面白くなった、というのはある。ということで、あまり意味はないみたいな事言ってました。

あと、他の方の質問で、開演前の説明について一言言われてました。
説明要らないのでは、と。
個人的には、ドッチでも良いです。だって、お笑いだったんだモノ。

ほか、志賀さんが朗読をしたり講師をしたり演劇出演したり、というときにどんなココロの切り替え方(?)を
しているのか、っだったかなぁ、質問されていて、もともと教える、という気持ちの置き方はあるかも、と言ってたかな。なんか、ずいぶんと迷いながら返答していました。


今回の劇は、笑ったところは多かったけど、偽善者の僕は思い切り笑う事を、
最後までためらっていた。
その点では、自分を見つめることになったので、考える事は多かった。

作者の意図とは違うかもしれないけど。
演技者の意図の通りだったのでは、とも思う。

やっている側も、いろんな葛藤あったと思いました。(笑) 。。。勝手な感想だなっ。
---------------------------------------
ハイバイ公演
「おねがい放課後」   作・演出   岩井秀人
日時  2007年5月 24日(木)~6月3日(日)
会場  こまばアゴラ劇場  http://www.komaba-agora.com/

5/24~28 前売り2500円 当日3000円  前半はお得プライスだそうです。トークショーもあり!!
5/29~6/3前売り3000円 当日3500円


出演
志賀廣太郎(青年団)
猪股俊明
古館寛治(青年団)
金子岳憲
石橋亜希子(青年団)
島林愛(蜻蛉玉)
星野秀介(田上パル)
永井若葉

HP ハイバイ   
http://hi-bye.hp.infoseek.co.jp/
  ワークショップのテキストも公開されていて、気に入りました!!!

脚本:500円
プレビュー公演(出演者が違います。)DVD 1500円

---------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (2)

萌える男の~♪

赤いトラクターは、こどものころの憧れの乗り物でした。

そんな話はさておき。
先週、職場を異動しました。
今までの職場から、新しい職場へ。同じビルの中の異動。

仕事の内容は、コンピュータ関連の問い合わせサポートです。
月曜日は荷物の引越し。
火曜日は仕事の準備。。。。
そして水曜日、さっそく仕事。。。製品知らないのに、もう電話で回答したよ(笑)
なんとなく、お客さんのしようとしている事と、製品の動作の仕組みは、ちと聞けば解るから、あとは嘘が無いように確認して答えればいい仕事。
う~ん。人生経験でなんとか仕事って形になるなぁ、、、と思いました。

普通はありえないけどね。
しかし、そんな感じの仕事場だからこそ、やりがいがある。
1年でそこを抜けていくつもりで、短期間で職場の空気を変えていきたい。
正直、ハードの絡んだ製品なので、事例で回答が出来上がる。
理由は、プログラムは単純なものが多いからです(笑)

頑張れば、1年で楽になると思うので、気合入れる。なので萌え~(笑)

さっそく、自分の歓迎会をやりましょう! と、自分で提案。(笑!)
すごいなぁ。俺っ!

そいえば組合。
確定拠出年金の導入を会社がするらしく、その説明を組合にしてもらうよう、
申し入れしました。執行委員長だからね。いちおう。
月末に話がある予定です。

本社の指示では、
導入の際の説明もなし。確定拠出年金の説明は各自調べてくださいだって(笑)
昨日、会議と飲み会があったので、自分の部下には仕方ないので簡単に説明したけど、
えっ、退職金のことなんですか?って驚かれたよ。。。
それで承認の紙集めるのって、どいうことなんだか。。。

まぁ、ムカつくことは何とかしてみせるさっ。 ゲームのようで楽しいし。

よし頑張るっ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年5月22日 (火)

目覚まし その4



これ、ミニモニの時計です!!

すでに「なつかしーっ!!」って言ってしまうでしょ(笑)

箱のままですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5050と、デーモン小暮!


今日は5050(フィフティ・フィフティ)のライブにAXまで行ってきました。
5050は、ダンスエンターティナーなバンドで。
踊りと喋りと、コネタの満載なバンドです。

今度、なんとエイベックスからシングルを発売するとか!!!!
花のあるバンド。
米米クラブに強力なダンスを入れたようなバンドだから、楽しくないわけがない!!!
コネタのドラエモン、笑った。。。あんな持っていきかた無いよ(笑っ)

一度は観て欲しいです。

そして、デーモン小暮。
3バンド目に出てきました。

なんとエイベックスに移籍したそうで、80年代ロックをカバーしたそう。
それを歌いまくってました。

ラズベリードリームや限界ラバー。めちゃくちゃカッコイイ。
目の前で見れて幸せ!!!

しかし、MC、面白いなぁ。。。
50近くになってもまだ現役の野球選手とか、張り合ってしまうはなしとか、
煽っておいて、では、これからテンションあげても仕方のない曲を歌うが。。。
とか、好き勝手してました。
そして、、最後に、やばい、恐ろしい曲を歌う、といって、「業界の奴らも言うでないぞっ」
と念を押して、歌った曲。。。
。。。○○○○○○(笑)    by 森。。。

ハードロックな歌に仕上がってました(爆!)

今日は、会社の後輩に会社の話を聞くことになって、
この2バンドのみで帰りましたが、観たかったのは観れているので幸せです!

んで、お土産のCDと、直筆のスリッパ(だそうです。)
売っている横に、笑顔でスリッパに目をかく閣下が写真で飾られてました。。。(笑)

---------------------------------------
スリッパ1500円!いろ 3色あり。

渋谷AX 
19:30~20:00  5050       2バンド目
30分セット交換
20:30~21:10  デーモン小暮   3バンド目

デーモン小暮閣下のページ
http://demon-kogure.jp/index0.html

5050(フィフティ・フィフティ)のページ
http://www.50fifty.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

ユー・フォーリアのライブ


ユー・フォーリア(EU・PHORIA)のライブに行ってきました。

六本木のmorphです。

ライブには他の沢山のバンドの方も出ていました。
かなり気に入ったバンドもいましたが、また観にいくか解らないので、ここでは内緒。

ユー・フォーリア、中ノ森バンドのライブ以来2回目です。
しかし、バンド自体は何度かライブしていたみたいで。。。
WEBの情報とかわかりにくいんだモノ。。。

さて、今日の会場は狭いこともあるけど、かなり人入ってます。
でも、なんか親衛隊っぽいカンジの人とか多くて。
ユー・フォーリアは、ハードロッカーだと信じている自分にとっては、
アイドル路線に行くのは、ちと残念なので、なんとか阻止したいところ(笑)

今回は、1曲目が、シングル・ベットから始まって。。。
改めて聴くと、各楽器がきちんと弾かれていて、あぁ、いいなぁ、と思えました。
でも、ボーカルの声を生かすのは、この曲ではないという思いは変わりませんけどね。

2曲目(だったよな?)さっそくお気に入りの、Valentine Jealousyです。
キターって感じです!!
3曲目、Hey!だったのかな、前のライブで聴いたCD未収録の曲だったのかな。
何曲か新しい曲をやってくれて、その上で、今度発売される、という曲もやってくれました。
が、すみません。全然曲のタイトルとか覚えてない。。。
切々と歌い上げるその曲は、ドラマとかで使われるのだろうか、と思えるような、
口ずさんでしまいそうな曲でした。(クチ、動いてましたけどね。笑)
4曲目くらいにやってくれたのは、ほんとにハードな新曲で、「コレだっ!!!」って
思える良い曲!
ドラムもベースもべしべしやってて、ギターソロもあり。
キーボードもかっこよく入っているし。
コレ、新しいCDに入るとしたら、嬉しいなっ。

かわいい子ばかりだから、正直、アイドル路線と思われてしまうかもしれないけど、
経歴とかみると、ビートルズ、ディープパープル、リリックス、アヴィリル・ラヴィーンなどのカバーしてたっていうんだもの。
そっち路線の好きなオジサンたちのアイドルになって欲しいトコです。

今日は、会場のキーボード前あたりのところでめちゃくちゃ頭振ってました。
声も上げてましたしっ!! 
サマソニの予行練習か(笑)
そういうノリのできるバンドです。かっこいいっ!!!

しかし、、、アイドルっぽいことしたほうが一時的には儲かるんだよなぁ。。。(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪には、ジキニンとエース内服液


風邪薬です。

薬局のオススメです。
ジキニンは、体温かくして、汗かいて直す薬。
誰に薦めても、効く、と言います。
しかし飲むときはちゃんと水で飲んでください。

あとは、ハイアンプル エース内服液です。
薬と一緒にのんでいいそうです。

コレだけで、風邪治るかも、といって薦められた。

しかし、まだ直んないけどね。効きそうっ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

まいった。。。

風邪をひいてしまいました。
裸で寝たら風邪ひく、、、と解っていながら、ついつい寝てしまったら案の定です。
金曜日も具合悪かったのですが、今の仕事の最終日なので、休めないなぁ、と。
コンサートもあったので、こんな僕にも良心が。。。
なので、今日は1日安静です。

が、家にいるときこそ頭を使わない事、たくさんしておこう、と、
今日はハリーポッター2~4まで通して観てました。
。。。これって安静って言わないか。

途中、3までみて具合悪くて寝ましたけど、さっき4、観終わりました。

明日は仕事行って、17時からライブ観てきます。
なので、ここ、更新したらもう寝とこう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月18日 (金)

アンヘル・ロメロのコンサート


アンヘル・ロメロ(Angel ROMERO)のコンサート行きました。
場所は、銀座、王子ホール。
300人しか入れない会場は、席がゆったり目で真ん中ですらも左右にずらしているため
かなり観やすい会場です。
ここ、オススメです。

アンヘル・ロメロは、スペイン・ギター界の最後の巨匠、、、らしいです。

村治佳織さんという方のコンサートに行きたいなぁ、と前から思っていたのですが、
なんか良い機会がなかなかなくて行けていませんでした。
今回は、アンヘル・ロメロと2人でコンサートをする、と聞いて是非、と思ったのですが、
席がどうにも。。。
で、アンヘル・ロメロ自身がソロ・コンサートをする、という話を聞き、チケットも余っていたので、ならば、こちらだけでも聴きに行こう、と。
そんな程度なので、この方の凄さ、全然知りませんでした。

コンサートは19:30から開始。ほぼ時間通りです。
ステージの真ん中に背もたれがあるか、ないか、の小さな椅子がひとつ置かれており、
アンヘルは、一人、ギターをもってステージに上がりました。

そこで、そのままギターのチューニングをして弾き始めます。
1曲目、スペイン舞曲。ガスパール・サンス作曲の方です。
初めて聴いたので、感想も、あ、こんなカンジかぁ。程度。
結構長めの曲だったと思います。
2曲目、伝説。
この曲の開始前には、チューニングをかなりします。
ハーモニクスをいれて念入りに。
そして演奏がはじまって、、、曲の演奏中にも、なんどもギターのペグをまわして音を合わせています。ギター爪弾きながら、チューニング、信じられなかった。。。
しかし、どうも気に入らない様子。
そして演奏が終わったあと、一旦引っ込んでしまいます。なんか飲んでくると言ったのかなぁ。
再度登場時には違うギター持って来ました。
そして、3曲目。もともとのプログラムが変更されて、
ロマンスをやってくれました。あの、「禁じられた遊び」の曲です。
映画の曲だとか、演奏前に説明してくれました。

この曲はイエペスのCDで聴いていますけど、演奏は情緒、、、というよりも、
熱い演奏でした。だから、悲しげな曲なのに、引き込まれていきます。
何が違うのだろう。。。汚い音もたまに入るのに、生音だから?
すごく魅力的でした。

他2曲ラ・パロマと、セビーリャを演奏し、休憩20分。
その後、アルハンブラの思い出、
グラナドス作曲のスペイン舞曲集 アンダルシア
マラゲーニャ と聴きなじみのある曲が演奏されます。
そしてアンダルシア組曲

この演奏がなんせすごい。
小指を軸にしてベース音を弾きまくり、その上ライトハンド奏法。
でも、ロックの右手指の使い方とは違います。理屈は同じだけど。。。
また左の指だけで押さえながら弦を指でつまはじき、コード変更して弾いている。
これら混ぜて、その上、弾いている音以外にも音がする。
つめをギターのボディに当てて、カスタネットのような音を出しています。
そして、弦のストロークの仕方だけで、だと思うのだけど、
音の高さが何種類かの音が出ているように聞こえて。
オーケストラの演奏のように絡み合って聞こえてきます。

なんだ、こりゃ???  ギターってこんなにも音が出る楽器だったのかっ???

久々に、聴いていてゾクッ ときました。
それも余裕で、楽しそうに弾いてるんだもの。

最後、にアンコールでファンタジア。
その指の動きの早い事。。。
感動して、すっごい拍手した!!!!
もっかいアンコールっを!!!と思ってその眼差しを向けていましたが、
アンヘル、ステージで微笑みながら、「もう指が疲れちゃって。。。(笑)」と、
手をぷらぷらさせてジェスチャー。。。観客も仕方ないと笑って拍手。

さくっと、演奏はおわりました。
観客席の2階に村治佳織さん、いたのかな。。。観客、みんな見上げてた。

今回18年ぶりの来日、って事でしたが、また来てくれたら絶対聴きに行く!!!

--------------------------------------------------
アンヘル・ロメロ(Angel ROMERO)コンサート
銀座 王子ホール

19:30-20:10
  1、ガスパール・サンス作曲/アンヘル・ロメロ編曲  スペイン舞曲
  2、イサーク・アルベニス作曲/アンヘル・ロメロ編曲 伝説
  3、作者不詳/ナルシソ・イエペス編曲          ロマンス
  4、セバスチャン・イラディエル/タレガ編曲       ラ・パロマ
  5、イサーク・アルベニス作曲/アンヘル・ロメロ編曲 セビャーリャ
(20分休憩)
20:30-21:10
  6、フランシスコ・タレガ作曲               アルハンブラの思い出
  7、エンリケ・グラナドス/アンヘル・ロメロ編曲    スペイン舞曲
                  Op.37より 第5番アンダルシア(祈り)
  8、セレドニオ・ロメロ作曲                マラゲーニャ
  9、セレドニオ・ロメロ作曲                アンダルシア組曲より
                 ソレーアス
                 アレグリアス
                 タンゴ
                 サパテアード
<アンコール>
 10、セレドニオ・ロメロ作曲                ファンタジア

物販物  なし。CDもなし。。。なにもなし。。。。(笑)

コンサートの情報ページ
http://www.ojihall.jp/concert/lineup/2007/20070518.htm

村治佳織さんとの話。
http://blog.eplus.co.jp/classical/2007-04-02kaori
--------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

ゴットハードのファンクラブ!!



ゴットハードのファンクラブに入っていました。

今、活動は休止していますが、今日は葉書を頂きました。
アルバム発売の連絡です!
すっごい嬉しい!!

このファンクラブ運営している方は、本当に一生懸命で、それも小まめに連絡くれます。

僕はこの人を知る事が出来ただけで幸せです。

祈!! ゴットハード来日!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

目覚まし その3



スナフキンです。
小鳥の、チュンチュン、という鳴き声から始まります。
「あはよう。もう朝だよ。」

「あはよう。もう朝だよ。」

と起こしてくれます。

そして止めると、
「やぁ、目が覚めたかい?」
と、おはようの挨拶。

いいでしょう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目覚まし その2



「んぁーっ、朝なのねーっ」と言う声で起こしてくれます。

そう、マキバオーの目覚ましです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

GOTTHARD すごいっ!



今日はヨーロッパ企画のユリゲラーを観る予定でしたが、一緒に行くはずの鈴木さんが休みでいけない事に。。。
観て笑えれば、きっと元気になると思ったんだけどなぁ。。。

他の人も誘えず、一人で行きました。
会場に着いたら、当日券を買う人たちでいっぱい。。。
ありえない。小劇場でこんなに人いるのなんて。。。

なので、チケット譲る事に。
「1枚余ってますけど、必要なら2枚譲りますけど。1回観たので。」
なんかチケット代返してくれて、その上凄く喜ばれた。
券が手に入らなかった人がかなりいたみたい。
その帰り道でも、これから当日券を、という人たちとすれ違ったし。
(あの人たちは、はいれなかったんだろうなぁ。。。)

そんなわけで少し早く帰れたので本屋に。
Burrn!が出ていたので立ち読み。

そしたらなんと、GOTTHARDのアルバムの事が乗っているじゃないですかっ!!!
レコードレビューには、95点のマークがっ!!!
広瀬さん「これは名盤である。~ 80年代のBON JOVIや、WHITE SNAKEと比較されるべき種類の完成度~」
大野さん、84点、「スイスのBON JOVI ~ ソツなさすぎっ」。。。むぅぅ、きびしい。
しかし確かに。。。
幅さん、93点。「これは凄いっ」って。。。幅さんのコメント、すっごく気になってます。
だって、GOTTHARD好きみたいだから。
好きでもけっこう厳しく見ているみたいだから。
編集後記もじつは楽しみっ。前回のシャルル・アズナーブルの話や、今回のミュージカルの話も笑ったし。

GOTTHARD、来たらライブ、絶対行くっ!!!

さて、他に気になる話。。。
ヴェルヴェット・リボルバー。新譜出るようで。少し遅れたらしいけど。。。
オジー・オズボーンも新譜でます。来日したら絶対行く!!!

と、気持ち盛り上がってしまい、立ち読みしまくった本を買って帰りました。
JAZZLIFE と、漫画「太郎」の3巻をあわせて(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

時計これくしょん! その1



スラムダンクの目覚まし時計です。桜木花道です。
朝になると、
「あ~、しまったっ!寝過ごしてしまったっ!この桜木花道としたことがっ!」
「あ~、しまったっ!寝過ごしてしまったっ!この桜木花道としたことがっ!」
「あ~、しまったっ!寝過ごしてしまったっ!この桜木花道としたことがっ!」
「.....」
と、繰り返し起こそうとしてくれます。
そして、バスケットボールを押して止めると、

「すらむだーんくっ!」と言います。

そして、、、なんと、反省して、以下のように。。。


坊主です。(笑)

これ、水戸の飛田さんという時計屋さんにプレゼントしてもらったのです。
「面白いのあるから、あげるよ」って。

んで、嵌った!!
これから、目覚ましを集め始めたのでした!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月12日 (土)

マーティ・フリードマンのライブ!



マーティ・フリードマンのライブ行きました。
恵比寿リキッドルームです。

マーティは、メガデスの元ギタリストで、日本人の奥さんがいて、日本語ぺらぺら。
ギターの弾けるデイブ・スペクターと言われたりしてますね。
つんく♂の曲が好きだったり、演歌弾いたりと、ニホンを楽しんでるよな方。
先日は、TVの「ちゅーぼうですよ(?)」に出て、マチャアキのエビフライに星三つ、
あげてました。

今日のライブは、夏にDVDになるそうです。
なのでカメラ4台も入ってます。すごい!
ならば、前の方ではしゃいでやろう!映ってやろう!と
イイトコ陣取って飛び跳ねてましたよ!(笑)

ライブは18時15分くらいから始まりました。
1曲目は、アルバムの1番のお気に入り、で、オープニング曲「ELIXIR」です。
も、燃えるっ!!!!!!!!!

バンドはバック中央にドラム。自分たちから観てステージ左にベース、真ん中にマーティ、
そして、左にもひとりギター。の4人。
ドラム、ちとカッコイイ。
ギター、2人ともすっげー弾きまくりっ!!!!
ベース、、、ちと気合入ってて怖いっ。。。 でもいい人っぽそう(笑)
キン肉マンの超人に似てる。

さて、後の曲順は、、、すみませんわかりません。

会場の状況ですが、観客結構入ってました。当日券でも結構来ていました。
チケットかなり売れてなさそうだったから心配していたのに。。。
リキッドルームは、観客数200%まで売るのかなぁ。
いつも溢れているよ。。。

あ、あと、周りの観客が話していたのは、
1、ピックがどのあたりに飛んでくるのか、
2、ちゅーぼうですよ、で何を弾いていた? とか、
3、今日、MC、やっぱ日本語でやってくれるよね!

でした。そう、MC日本語、は、正直1番の楽しみ。(笑)、、、が、MCは全て英語でした。
女の子のために、弾くよ!見たいな事まで英語で言ってました。。。
これ、DVDにして日本で発売するなら、笑い狙って欲しかった。。。
最後オフマイクでありがとう、と言ってるようだったけど。

アンコール曲は、2曲。
1曲の途中で、友達紹介、ってことで、ベース、ドラム、ギターの紹介が
ありました。
曲は、ブルースっぽい曲で、も一人のギターとギターバトル。
まるで、クロスロードのスティーブ・ヴァイのようでした(笑。わざとらしい負けはないです。)

そのアンコールが終わったあと、最後にも一曲、、、って始まった曲が、
なんとプレスリーの「ハウンド・ドック!!!!」
それも、弾きながら、マーティ、歌ってる!!!!!!!!!
ポール・ギルバートも、スティーブ・ヴァイも確かに歌ったりしてたよね。。。
でもマーティまで、、、でも、イイ!!!!
楽しいっ!!!!

がっちり、楽しんで、ライブは終わり。

すっげーいい汗かいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

キース・ジャレットのライブ2度目!

今日は写真なし。
キース・ジャレット 2007ツアーの最終日
新宿厚生年金会館でのライブです。
2階から見ることに決めたのは、1階の後ろの席だと見えないだろうなぁ、と
いうことで。
2階席、やっぱり観やすい! のだけど、ステージの左側で、キースの後姿しか
見えない。。。手の動きとかもっと見たかったのに。。。残念。

でも、今回のライブの選曲はかなり有名どころのスタンダードな曲を
選んでいて、あまり詳しくない自分でも、「あっ!」と気づきました。

後半の途中で、ドラムさん、トイレ(?)行ってました。
アンコールは2回やってくれました。
文化会館のときには、ピアノ演奏が終わって鍵盤から完全に手をはずすと拍手が鳴り始めるという、「聴いてますよっ!」的な会場でしたが、
今回は演奏が終わるか終わらないかギリギリのところで拍手が鳴り始めたり、と
かなり楽しんでいる方が多かったのかなぁ。
曲も楽しいカンジの曲が多かったように思いますし、口笛もなってたし、
掛け声もかなりしてました。

しかし、結構、空席があって、もったいないと思いました。

終わったら21時30分超えていて、長くやってくれたみたい。間の休憩は20分。
いや、楽しかった。

---------------------------------
2007年4月30日(月・祝) 開場:18:00 開演:19:00
2007年5月 8日(火) 開場:18:00 開演:19:00
  会場     :上野・東京文化会館 大ホール
2007年5月10日(木) 開場:18:00 開演:19:00
  会場     :新宿・東京厚生年金会館

料金(税込): SS席 12,000円 S席10,000円 A席8,000円
(SS席は鯉沼ミュージックのみの取り扱い)

チケット発売日:2006年9月30日(土)

5月10日@東京厚生年金会館

1st Set:
1) Bye Bye Blackbird
2) Smoke Gets in Your Eyes
3) Conception
4) Django
5) Someday My Prince Will Come      「up for it 」収録  視聴は以下にリンクあり
6) Straight, No chaser

2nd Set:
7) You Go To My Head
8) You Belong To Me
9) One for Majid
10) My Funny Valentine ~ Improvisation   視聴あり

Encore:
11) Poinciana
12) I Thought About You

5) の視聴  「up for it」    http://www.amazon.co.jp/Up-Juan-Pins-Keith-Jarrett/dp/B00008ZPBU
                  マイルスのhttp://www.amazon.co.jp/Someday-My-Prince-Will-Come/dp/B00000J7SU
10)の視聴  ビル・エバンス http://www.amazon.co.jp/Undercurrent-Bill-Evans/dp/B0000691U0

以上は、以下のHP、ブログより抜粋。
http://www.koinumamusic.com/home.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

LOCKSLEYのライブ!



原宿アストロホールにて。
LOCKSLEY(ロックスリー)、すっごい良かった。
最近、ライブ大当たり!
ヤードバーズの for your loveだっけ、やってくれた!
すっごく良かった。
ビートルズの曲も。
だって、32分で一回引っ込んで、アンコールで2曲。
実質50分くらい。
19時にすぐ始まって。20時前にはおわり。 10曲くらいやったみたい。少なっ。

でもすっごく良かった。
また行きたい。
こういう音楽をトコトン熱く演奏されると堪らないです!!
3人歌ってるんですね。

観客もいっぱい。
驚いた。。。「欧米かよ」「ふんどし」などなど、コネタも多かったね。

グッツなし。。。中楠くんと弟と。。。高城さん参加できず、、、残念。

----------------------------------------------
19:00-20:00 原宿アストロホール
1、SHE DOES
2、LET ME KNOW
3、DARLIN,ITS LOVE
4、WHY NOT ME
5、ALL OVER AGAIN
6、INTO THE SUN
7、DAST AND THE PRESENT
8、HOTEL YORBA
9、FOR YOUR LOVE
10、DONユT MAKE ME WAIT
<アンコール>
11、I SAW HER STANDING THERE
12、FOR THE SUMMER

ライブの様子はココから。演奏曲もココから。
http://www.astro-hall.com/newblood/vol_47.html

ここで曲聴けます。
http://www.myspace.com/locksley

ここHPです。
http://www.bandoflocksley.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

藪原検校(やぶはらけんぎょう)

古田新太さんの主演している、「藪原検校」を観てきました。
席の後ろの方のおしゃべりが気になって劇に集中できませんでした。。。


開場してロビーうろうろしてました。そしたら、
蜷川さん来てました。あと俳優の方(名前が。。。)も来てました。
今日は関係者が多かったのかなぁ。

藪原検校とは、人の名前。
江戸時代に目の見えない人が生きる為にはどうしなければいけなかったのか、
そのことが普通の人たちにどういった影響があったのか、
先に語られていきます。
このあたりはかなり引き込まれます。

そして、目の見えない人たちの中でも、位があり、
最高の位にあたるのが、「検校」といわれるそうです。
目の見えない人たちはいつかその位を手に入れたい、と生きています。
普通の人、そうでない人。
藪原検校は、大悪党と言われているそうで、その一代記を舞台にしたものです。

話の演出は、シンプルなのにそれが逆に伝わりやすく、状況の説明なども
とにかく自然。
以前観た「ひばり」のように演出は抑えるところを研ぎ澄ますように押さえているカンジ。

観ていてまったく飽きさせずに、藪原検校の人生を感じることが出来ました。
話は良く出来ていると思います。
この元の話とか、そのあたりがまだ良く理解できていません。
これが実話だとしたら、知っておくことはニホンを知る上で大切かも。
勉強不足だなぁ。。。

劇のなかで、少しだるいところはありました。
見せ場かもしれないけど、なんかいらない気がする。。。
あと悪党っぽさを出すために?エッチのシーンが多すぎ。
自然に見れるけど、なんか、つまんない。
その2つと、後ろの雑談がなければ最高だったかも。。。

古田新太さんは、どこで出ても、古田新太だなぁ、と思いました(笑)
期待通りだけど、新しい古田新太さんも観たいんだけどなぁ。

-------------------------------
物販
カタログ 1500円
Tシャツ  各色 2000円
耳掻き  800円(使いにくいみたい-笑)
手ぬぐい ?円
-------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

30 Seconds to marsのライブ



渋谷DUOで、サーティ・セカンド・トゥ・マーズのライブ行ってきました。祝!初来日!!
すっごい楽しかったです。
19:25くらいから始まって、20:00に一旦裏へ。早すぎっ。。。

アンコールは、一人でギター1本もって3曲ほど。
最後にメンバーでアタックやって終わり。
実質、1時間のライブ。ありえない。。。

しかし、サイン会があり、ちと嬉しい!
ライブ前にシャツ買うと参加券もらえると言うので速攻買!
3人のサイン、キチンともらえました。。。
上の写真はTシャツとサインです!!
なんか、落書きみたいだけど。。。3人のサインです。
真ん中のSvがドラム。右の虫みたいなのがギターので、紙を右側を下にして、
書いてました。
そして左の三日月のようなのが、ボーカルのサインです。
弟がもらったサインも同じような字体なので落書きではないみたい(笑)
なお、今回ベースが辞めてしまって、他の方がサポートしてたみたい。なので3人。

あと、スペシャルイベントだったようで、カメラ何台も入ってました。
だから、テンション異常に高い  =面白いっ!

ライブ中、凄かったのはドラム。
円を描くようなバチさばきは雷神のようです。
あれ、ビデオ見たら、無駄な動き、というか、無駄のない動き絶対笑う。凄すぎて。
そして、曲の合間にドラムソロ、入れる、いれる。
それがめちゃくちゃカッコイイ!!!あんなドラム見たことないっ!

あと、ボーカルのジャレッド・レトは、ハリウッドスターらしく、バラを観客にプレゼント(笑)
王子さまだね。あと、飲み途中の水を観客に浴びせる、浴びせる。
スーツのまま前に行かないでよかった(笑)

後はギターを持ったまま高速回転っ!!
これ半端でない速さ。カッコイイなぁ、あれ。。。

観客は女の子ばかり。アイドルだよな。。。まぁ、本業俳優だろうし。
なのに観客席になだれ込んで、ダイブっぽいことしようとしてたのかなぁ。
女の子ばかりのところではムリだよね。
沈みっぱなし(笑)   溺れすぎだよぅ。

登場では全員マスクして登場。ナンバMG5ばりです。「殺」です。(うそ)
顔にペインティングもして。写真よりもカッコイイ。
アンコールでは帽子を深くかぶって登場。これもカッコイイ!!
ジャレッド・レト、性格良さそうで、本当に楽しそうで。
声も優しいカンジ。好きな女の子には絶対見せちゃいけないバンドだな(笑)

こんなに魅せるバンドのクセに、とても正統派で、声がすごくいいっ。
ドラムがバシバシ入るので、インダストリアル系にも近く聞こえるけど、
ボーカルの力がそれを、ラルクっぽくしている。
DUOは、もともとアンプなど他に比べてもダントツに良いようなんだけど、洗脳されるように聴きこんでしまう。
うわぁ、今日のライブDVDで出ないかなぁ。。。

曲は、ロストプロフェッツっぽいけど、
魅せ方は、こっちが上かもしれない。アルバムはロストの方が好きだけどね。
このバンドは、ドラム+ボーカルという構成が軸にあって、それにギターが寄り添っている、そんなイメージに見えました。
これ、コトバじゃ、絶対伝わらないなぁ。。。

いや、ホント、予想以上に楽しかった!! 

-----------------------------------
メンバー
  ジャレッド・レト (Jared Leto) guitar, vocals
  シャノン・レト (Shannon Leto) drums  <--- シナモンではなかった。。。
  トモ・ミリセヴィック (Tomo Milicevic) guitar
  マット・ワクター (Matt Wachter) bass  <--- 今回はTimothy Kelleherが参加

ここで聞いちゃってください!!
http://www.toshiba-emi.co.jp/intl/cam/screaminnnn07/artist/a_02.htm


なお、個人的には このページにある、「リリアントK」大好きです!!
こっちは楽し気持ちいーロックです。
http://www.toshiba-emi.co.jp/intl/cam/screaminnnn07/artist/a_04.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

ヨーロッパ企画 冬のユリゲラー


観てきました。
6日 夜の回です。雨で傘が間違われて帰りなくなりましたが、全然気にならないくらい
テンション高くなってしまいました。

今、下北沢でやっているのですが、コレ、オススメです。
笑いたい方には是非。
読みきり漫画の世界がここにある。だから!!!

下北沢で、当日券で入れるはずです。
自分たち観た回でも結構席空いてたし。

でも、今回のこの演劇は、観ておいた方が良い。
ヨーロッパ企画の美味いエキスがぎゅっと入っている感じです。
山脇唯さん、大好き。声と喋りが特に。(個人的理由-笑。)

ヨーロッパ企画の中で1番面白い、と思う。サマタイムや、Win5000よりも、
掛け合いが上手かったもの。

お願いっ。興味ある人、是非行ってっ!!!

http://www.europe-kikaku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

「おおきく振りかぶって」すごいっ!


最近の楽しみは、「おおきく振りかぶって」を観ることです。

漫画で人気があるという話は聞いていたんだけど、読んでいなかったです。
アニメになると聞いて1話からビデオに撮ったのですけど、
この作品の映像が美しい事。

その上、話が良く整理されていて面白い。

あんまりにも面白くて、弟が我慢できず、今日、単行本、今出ている7巻まで(かな)
全部買ってきてしまいました。
漫画はけっこうごちゃごちゃっ、としたカンジですね。

今後の話のスジはわかっちゃったけど、アニメの方が面白いかもっ。
観ていて、「ぞくぞくっ!」というのが来るのですっ!!
弟、DVD買うと言ってる。
「時をかける少女」も良かったし、「のだめ」もよく出来ているし。
最近の漫画やアニメは、再放送して欲しいものが多くなってきた。
なんか、これからも「ぞくぞくっ!」っての、増えそうで嬉しいっ!!

漫画の中でもよく、この「ぞくぞくっ」ってのを使っていますが、
これは、作者が世の中で、1番楽しい事を知っているということなのだなぁ、と
思います。

仕事の中でも、こんな瞬間があって。
演劇を観ても、音楽を聴いても、こんな瞬間に時々出会えるのです。

楽しく過ごしたいのではない。
何かに感動したい。僕はその為に苦労したい。

こーいう喜びを探して生きているのかも、知れない。

そして、漫画はこの感動を手軽に思い出させてくれるのです。

「おおきく振りかぶって」アニメのサイト
http://www.tbs.co.jp/anime/oofuri/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月からの予定

同じ日に行く人いたら、またブログ見に来てくださいね。
感想書いておきますので。。。

--------------------------------------------
5月
 3日 ヨーロッパ企画 第22回公演 「苦悩のピラミッダー」 弟
 6日 ヨーロッパ企画 第23回公演 「冬のユリゲラー」   弟
 7日 30 seconds to mars    弟  ●●
 8日 薮原検校                   弟
 9日 ロックスリー               弟  中楠くん、高城さん
10日 キース・ジャレット    鈴木さん
11日 飲み会
12日 マーティ・フリードマン リキッドルーム
18日 アンヘル・ロメロ   弟

20日 EU・PHORIA     弟
21日 5050 with デーモン小暮閣下(スペシャルゲスト)  弟 、その後の飲み中楠、高城
26日(土) ハイバイ 7:00PM    弟

--------------------------------------------
6月
 2日 小山実稚恵 ピアノリサイタル Bunkamura オーチャードホール  鈴木さん
11日 ザ・ハイツ/ヴォイスト  
代官山unit    
12日 シャーロット・ハザレイ  リキッドルーム   弟、●●
14日 本谷有希子 7:30PM 吉祥寺シアター   弟
16日 ラファウ・ブレハッチ     横浜みなとみらいホール 大ホール   弟
19日 ラファウ・ブレハッチ     弟
24日 ヨーロッパ企画 第24回公演 「衛星都市へのサウダージ」
                THEATER/TOPS  13:00 弟、●●
25日(月) 阿佐ヶ谷スパイダース          弟
--------------------------------------------
7月
  2日(月) 19:00~ 
スリー・デイズ・グレイス  原宿アストロホール  弟、●●
 7日(土)ユーフォリア

  8日(日)15:00開演   ローマ・サンタ・チェチーリア管弦楽団  よこすか芸術劇場 4階   弟
 9日 ファジル・サイ   弟
10日 インバル 東京芸術劇場 3階 e-13、14   弟
14日 松竹大歌舞伎 午後2時開演 サンシティ越谷市民ホール   弟、飛田さん
15日(日)  幕張メッセ  ガンズ・アンド・ローゼズ  OPEN 14:00 / START 16:00
22日 アナニアシヴィリ 「白鳥の湖」   弟
28日  14時 レティシア・ジュリアーニ 、アンヘル・コレーラ 
「ドン・キホーテ」   弟
29日(日)  14時     キャラメルボックス「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」   弟

--------------------------------------------
8月
19(日) 12:30開演 「犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート」
26(日) 12:30開演 「犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート」

17、18、19 ???
--------------------------------------------
9月
9日(日)16:00 ロリン・マゼール(指揮)/トスカニーニ交響楽団 横浜みなとみらいホール   弟
14(金) ナイス橋本 ワンマンライブ 渋谷BOXX    弟
24日 TULIP 国際フォーラム ホールA   麻利子姉、とその友達、弟
26(水)  7:00PM  NHKホール  メセニー・メルドー  SS席:10000円                弟
29(土)   5:00PM [鎌倉]鎌倉芸術館 メセニー・メルドー A席:7000円   弟
--------------------------------------------
10月
 6日(土) open 24:00/start 25:00
稲川淳二の怪談ナイト  チッタ川崎
19日(金)  18:00開場 19:00開演  THE QUARTET 
      Featuring ハービー・ハンコック(p)、ウェイン・ショーター(sax)、
             ロン・カーター(b)、ジャック・ディジョネット(ds)
31日(水)ミッシェル・ルグラン   弟
--------------------------------------------
11月
15日 ギドン・クレーメル(Vn)&クリスチャン・ツィメルマン(Pf) (予定)
26日(月)or27日(火) チェコ・フィルハーモニー管弦楽団/指揮: ズデネク・マカル (予定)
--------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

ヨーロッパ企画「苦悩のピラミッダー」観てきました。



今日は、ヨーロッパ企画「苦悩のピラミッダー」観てきました。
軽く、まずは感想だけ。

面白かったです!
オチもちゃんと考えられていて。
でもサマー・タイムマシン・ブルースや、Windows5000には及ばないかも。
でも正直、笑いは単純! なので、楽しめる。
大阪公演が先だったみたいなので、ネタもその間に増えている気がする。。。

出演者の喋りも流れるようで、自然と笑えますね。
当日券もまだあるようです。

しかし、、、ゆきぽんのお仕事、ヨーロッパ企画が絡んでいたんですね。
先日の回に、店長役で出ているの観たので驚いたのですが、脚本まで。。。
音楽、奥華子。。。世界観は頷けるけどさぁ。(全13話って。。。)
----------------------------------
作・演出:上田誠
出演  :石田剛太、酒井善史、角田貴志、永野宗典、西村直子、松田暢子
客演  :中西武教(ジュース)
劇場  :下北沢 駅前劇場
上演期間: 2007年5月3日(木)~14日(月)
上演時間: 2時間(休憩なし)
グッツ  : パンフ(?)というか、Newsというか。。。  \700

ヨーロッパ企画HP
http://www.europe-kikaku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家のエビネが満開!



大して世話していないけど、日本古来の蘭、えびねはよく花をつけます。
花を美味く育てられない人は、だいたい水のやりすぎらしい。
手の掛け方はほどほどが一番ですよね。

さて、今日は、朝から高橋くんから電話があった。
パソコンのモニターがおかしくって。。。
時々美味く映るんだけど、なんか荒れてしまって。。。
判る人が見れば解ると思うんだけど。。。
と、状況ばかりの説明。。。しかたないなぁ。

見てあげよっか?

え、本当? いいの?  。。。って、そうして欲しかったんでしょ(笑)
友達なんだからそういえばいいのに。

んで、高橋の家に行って見て映り具合をみたら、やはりモニター壊れているようです。
修理しても1万くらいかな?。中古なら3千円くらいでかえるよ。と説明したら、
安く済ませたいそうで秋葉原に急遽行く事になりました。
3千円、、、これはちと自信ない。。。(適当ではない、と思う。きっと。。。)

秋葉原で、知っている限りの中古ショップを10数店舗廻って、
4千円の液晶モニターはあったけど、状態が悪かったので、6千円の三菱製15inchを
買いました。1番安いの買うと不安でしょ?って説明して。
本人、安く済んだ、と喜んでしました。良かったです。
なかなか買得感あるいい買い物です(たぶん)

その時点で15時。
高橋とはそこで別れて演劇を観るために下北沢に向かいました。

その後、下北沢でうろうろしてたら田中から電話。
「暇か?」いうので、今日はムリ、と伝え、明日会うことに。
なんか、予定って狂うよね。。。

明日こそ、掃除、選択するぞっ!!!    (言い訳でした-笑。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日プレゼントもらった!

誕生日プレゼントもらった!
3月生まれなんだけど先日頂きました。飲み行きましょ、っていいながら花見も終わっちゃいましたからね。人に覚えていて貰えるのって嬉しい。でも弟は5月3日が誕生日です。
今日はお祝いだね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

薬膳鍋を食べるっ!!

今日は、急遽、どしても食べたくなった薬膳鍋を食べに行った。
連休前に、体調万全にして、休みを乗り切るのだっ!!!

渋谷は最近、毎週のように出かけていて、店の数もかなり知ったので、
ちと、紹介しておこうっ!!

---------------------------------
今日行った、「老湯火鍋房」(ラオタンヒナベボウ) 渋谷センター街店(長崎ビル2F)
http://r.gnavi.co.jp/a395003/ もしくは、http://www.laotang.jp/

正直、見えているもの自体、よく解らないものが沢山入っています。
体調悪いとき食べればしつこい風邪も3日でけろっと治ります。
---------------------------------
同じビルの3階 「北海道食堂」
http://www.shokudo.info/h/index.html
幻の桂司(シャケ)、ぶどうエビ、羅臼キンキ、本物のししゃも、と
魚の珍しいものが食べれます。(高いですけど。。。)
正直、美味すぎっ!  あまり紹介したくないですが、
あまり、このHP見られていないので(笑)
---------------------------------
葱や平吉
ハンズの近くにあるコンビニ横の道を入ったところに、
真っ暗な店があります。

ここは、なんとネギ専門店です!!
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000904770/0002883228/ktop/

しかし、スミマセン。一度も入れていません。。。
今度こそっ!!

---------------------------------

追) 今日行く予定だった、UPLIFT SPICEのライブは、
    着いたら終わってました。
       弟は先に行っていたので、今日の演奏の感想を教えてもらいましたが、
   観客は少なかったようで、ちと残念ですね。
       連休の今の時期は、難しいですよね。
   本日の演奏曲目です。
   1、絵の具
   2、M31
   3、花火の色
   4、雨ざらし
   5、虹のふもと
   6、射的
今度は6月。平日は厳しいので、検討中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »