« HIPS ナイス橋本、SEAMOです。 | トップページ | ズービン・メータ指揮 & cafe La Boheme »

2007年3月18日 (日)

カルロス・ジョンスンのインストア

タワレコ行って、ミニライブ観て来ました。そしてサインも貰っちゃった!!
CD聴いたときは、あんまり面白くなくて、ゆっくり行ったら、
着いたときには演奏始まって、人の山で見えません。
聞こえてくる音は、CDで聴いていたものとは違います。

うわぁ、いいっ。楽しんでる音だっ!

そう、インストアのいいところは一人で演奏するところ。

自分のリズムで弾き語る。

最初の曲はわからなかったけど、
最後の方では、サマータイム、そして飛び入りゲスト(?)ハープ付きで、
スウィート・ホーム・シカゴです。

マジで良かったです。声も渋さの中にまだ若さあり!!!
聴き応えがありました!

サマータイム、JAZZで沢山聴いたけど、今日が1番感動した。

ギターは右手だけしか見えなかったけど、やっぱり基本はコードで、
それを埋めるようにフレーズを入れていく。
あんな太っちょな指でもあんな、甘く切ない音が出る。
いいなぁ。楽しいよね。ギターって!

ハープは友達の日本人だったのかなぁ、いきなり吹き始めたけど、
きつそうだったね(笑)

ブルースハープは、吹いて鳴らすのではなく、吸って鳴らすから、
息、続かなくなるもの。
「がんばれー!」とか、沢山声掛けられてた(笑)

ブルースは、そう。なんか暖かいカンジなのです。
「どうだい?」っていう語りクチの音楽です。たぶん!!

やっぱり、金曜行きたかったなぁ、、、

あ、そう、サインは左手でしてました。

6/21 追加記載~
ブルース&ソウル レコーズ No75 には、カルロス・ジョンスンの特集が
くまれています。
そして、ライブ映像も特典でついています。

インストアライブ セット・リスト(本誌より抜粋)
1.Jimmy Reed Medley
2.Lisa
3.What's Going On
4.Summer Time
5.Big Boss Man/Red Dress
6.Sweet Home Chicago

ライブのセットリストも記載あり。オススメです。

|

« HIPS ナイス橋本、SEAMOです。 | トップページ | ズービン・メータ指揮 & cafe La Boheme »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルロス・ジョンスンのインストア:

« HIPS ナイス橋本、SEAMOです。 | トップページ | ズービン・メータ指揮 & cafe La Boheme »