« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

Princess Heart でお姫様になろう!


プリンセスハートというお店に行きました。
お姫様になれる、と言う事で!!!
もう、なる気満々!!!  俺をキレイにしてくれ~っ!!

場所は銀座。新橋から博品堂前のみちを銀座に向かい、途中のビル3階です。
このビル、いろんな店入っていて、覚えておくと良いかも。

今回は、同じ職場の違う部署の女の子に一緒に行ってもらいました。
男一人じゃ行けないよね。。。

エレベータにのると、一緒にのった人も同じ場所が目的のようで、
降りた後、受付で、予約した旨伝えています。

よ、よやく???
あ、あの、してないんですけど。。。

1時間だけなら、もしくは9時からであれば、、、とのこと。
いいよ、1時間でも満喫するさっ! と1時間だけ居座る事に。

店は、暗くて、プリンセスのカンジとはチト違いました。
しかし、受付の子や、働いてる子は、メイドっぽかったですが、
「もうっ!  あなたたちこそ、プリンセスですよっ!!」と、言いたいっ!!!

メニューから、
  王妃にささげるトマトとバジルピザ
  春巻きのサラダ
  チーズフォンデュ風のもの
飲み物に
  魔女の毒りんご
  オーロラ姫の眠り
を注文。
店に入ってから選ぶのであれば、店員さん、もとい、メイドさんに聞くのが
いいかも。

チーズフォンデュ風のは結構美味しい!
飲み物は小さいから、あっというまの飲み終わっちゃう。
女の人ばっかりで、あからさまにじろじろ見られていたよ。。。男だけだとムリ(笑)

みんな写真、すっごくとってた。
しかし、、、お姫様にもなれず、王子様にもなれず、です。。。

1時間で終わったので、2人だけの会社のグチ大会をするべく、2次会へ。
大衆酒場を探しにっ!!
(店の順番、逆ですね。)

でも、銀座とかの店って、ちと高いトコしか知らない。。。
有楽町まで引っ張っていって、ピンクこうもりのスペイン料理の店にしました。
トキア2階。雰囲気は良いと思います。

そこでは彼女の恋愛話を聞いてましたよ。(笑)
今日の目的はコレだったからね。
仕事中で相談されても、キチンと答えて上げれないから。
そして、なんかキチンと話聞かないと心配だったから。
人の相談なんて出来るほど、経験あるわけでもないのにね。。。

話したのは、恋の話と、他、仕事の話。
仕事の話は、知らなかった事が理解できたり、心配していた事が安心できたり。
恋の話は、どうしようもないない事ってあるけど、そんなときほど
いい人間になろうと考えずに、1番良い結果になることを考えた方が良いな、と
結論になりました。
感情だけで、いい人になっても、誰も望んでいない結果になるんだよね。それって。
そして、それは誰かしらに悪い事ではないんだ、と言ってもらわない限り、
自分では動けないものだから。
だから、動けるように、言ってあげました。  あげれたよね、多分。。。

あと、彼女いない話したら、紹介してくれるって話もしてもらったけど、断っちゃった。
いま、家に帰ってから、ちょっと後悔(笑)。。。
だって、一目ぼれ以外は友達から徐々に気持ちが入っていかないと。。。
なんかを前提に仲良くしよう、、、なんて、ムリだモノ。。。

う~ん、、、ま、いっか(笑)

しかし、グチ大会。楽しかった。10時前には帰ったし!
話聞いてあげれたかな?    少しは重荷がなくなっていたら、いいなぁ。

応援しとります。。。

------------------------------------------------
プリンセスハート
  http://www.diamond-dining.com/princess/index.html
  今回の料理で5,000円くらい。

BAR de ESPANA Muy (ムイ)
  http://www.zooom.jp/selection/576/  このHPが良く解るかも。
  エビをオリーブオイルで煮詰めた、料理があって。
  パンも別途つけてもらって食べるのは美味しいです。
  イタリア料理で、ピルピルって言うのと同じだな。
  席はカウンター席がほとんどなので、利用時には注意。
  話しやすい雰囲気ですけど。
------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

読売日本交響楽団 アルブレヒト有終のタクト


サントリーホールも3月までの営業で、これから改装工事が
行なわれるということと、読響常任最後となるアルブレヒトの指揮での
演奏を聴いてみたいと思い、チケット購入、いってまいりました。

演目は、マーラー 交響曲 第9番

マーラーは、ほとんど聴いた事がないですが、難しい曲、というイメージがあります。
昔、クラッシックを知りたいと、雑誌を調べたら、どの雑誌にも今年度ベストワンと
書かれていたCDが、バーンスタインの横顔ジャケットの有名なNo.9のCDで。

そういった意味では、この曲だけは結構聴いていました。

ただ、、、寝る前に聴いていた、という点が、かなり危険。。。

今回も本当は弟と行く予定でしたが、弟は健康診断が急に入りいけない、と
会社の同僚の女の子を誘っていってきました。
「眠ってしまったら、起こしてね!」とお願いしておきましたが。。。

会場には、カメラが何台も入っています。最後の公演だからでしょうか。
(ホントはもう1回ありますけど)
そして、かなりの人が集まっています。

席を確認すると、LA4列。  あれ、後ろだと思ってたのに横か?
チケット買った本人がよく理解してなかった(笑)

さて演奏が始まりました。
最初の第1楽章は、しずかに湧き上がるように音が生まれていきます。
ああ、これはCDで聴いていたときの音だ。
若干、音の厚み、優雅さは劣るにしても、空間が生まれている。
読売日響のマーラーは評判が悪いと聞いていたので、心配でしたが、
いえいえいいじゃないですか!!
そう思いましたが、あああ!!!最高に盛り上がるところで音が団子に。
口では上手く表現できないのですが、
そう、ジャングル大帝(古いけど)のオープニングの
あの1番盛り上がるシーンで音が波のようにダンスしている感、あるじゃないですか?
あれが、バーンスタインのNo9でも感じられるのですが、それが、、、。
優雅な、切なさが、、、。

そして、、、あ、意識消えていた???

やってしまいましたか?鈴木さん? 気がついてましたか、鈴木さん???

演奏のなかで、他にも気になったのは、
演奏中になにかぶつけた音や、キーンという音、金管楽器は、結構安定していたと
思ったかど、所々、あれぇぇぇ、という音もありました。

そして指揮。
振り方は、「えっと、そのあたりの方、はいふーーーっとね、はい、ふーーーとね。」
という大雑把なカンジに見えました。
みんな、わかるのかなぁ。あれで。きっと解るんだよね。。。
そして、、、飛んでました。ぴょんっ! って。72歳。やるなぁ。。。
だから、楽章終了後とに、ちと休憩。汗拭いて、ふぅーーーとこちらも一息。
アルブレヒト、はしゃぎすぎ?
そして、観客席(自分たちの方)よく見てます。
演奏者見ずに俺らが寝てるとこ見てるのか???と思いましたが、
違います。カメラ目線でした(笑)

演奏は、早く終わりました。90分。
アンコール、、、は、ありませんでした。
何度も挨拶に出てきては、カメラ目線でご挨拶!   まぁ、有終の美ですものね。
しかし、演奏者もみな、大満足。ブラボーもあちこちで連発。
そう、終わりあることの美。。。  ですが、アルブレヒトは今後桂冠指揮者となるそうで、
2シーズンに1回来演するそう。。。

自分から離れた楽団を定期的に指揮するのって、どうなんだろう。
うれしいことなのかなぁ。
かなりの功績を残された方、と言う事ですが、
こんな感想ばかり。。。素人ですので許してください。(笑)

曲のつくり、では、先日の東京シティ・フィルの凄さの方が上かも。
指揮の西本智実が凄かったのか。。。また聴いてみないとわからないなぁ。
金管系はこっちの方がよかったかなぁ。

あとは、、、寝ないこと。(笑)  個人的な課題。。。
一瞬だけど、失礼だよね。。。

夏の夜の夢。パックに眠らされたかな? 春だけど。。。幻想的な夜だったから。
サントリーホールへ続く道の桜、キレイでした。
(ここできれいに纏める-笑。)

クラッシックも、聴く側、演奏する側、ともに曲に酔いしれないと楽しくない。
そんな事を感じることが多くなりました。 少しは理解できてきたのかなぁ。
「スイングしなければ意味はない。」
ロン・カーター、ブルーノートに聴きに行こうかなぁ。。。

--------------------------------------
読売日本交響楽団 アルブレヒト有終のタクト
2007年03月29日(木)
サントリーホール
  指揮:  ゲルト・アルブレヒト
  演奏:  読売日本交響楽団
  演目:  マーラー  交響曲 第9番
    19:00開演
         20:30終了 (アンコールなし)

 C席 5000円    LA4 14-15
--------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

トイレで見た物

今日はサムゲタンを食べに行きましたが、店が混んでいて入れず、
普通にイタリアンを食べました。

その帰りの事です。
会社の上司と別れて駅ビルのトイレに入ったんです。
風邪がひどいので鼻をかみに寄ったんです。
いつもキレイで結構気に入ってます。

トイレの中で鼻かんで、手を洗おうと思ったら、
なんか洗面所のトコ、ごみがあちこちにあって汚いんですよ。

「なんだーーー?」 とキレそうになりましたが、
よく見ると、そのごみはカップラーメンのスープです。
他にも、別のスープの袋が捨ててあります。
中身を出した後のごみです。

「なんで???」と思いましたが、すぐ気がつきました。

このトイレ、お湯でるじゃん。

そう、手を洗うところは温水が出るのです。
あ、ありえねぇ。ここでカップラーメン作った奴がいる???

うわぁーっ、マジ? 信じられねっ!!  って、一人で大騒ぎです(笑)

なんか、見つけちゃった感に満たされドキドキしたまま、トイレを後にしようと、
かんだティッシュをゴミ箱に捨てようとしたら、
ゴミ箱の中に食べ終わったカップめんが入ってました。

。。。ここで喰ったんかぃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

ぶどうエビ

今日はいつものお気に入りの店で、ぶどうエビを食べてきました!!
甘くて美味いっ!!!

キンキの炭火焼も美味い!!!
お金は高くついたけど、後輩たちの接待につかった。
たまには、美味しくて変わったもの食べた方がいいよ。
世の中の不思議と奥深さを感じるのは、食べ物が手っ取り早いから!

店の名前はしばらく内緒。
あるひとのブログで、クイズにしたので。。。(笑)
場所は渋谷です。

答え。
北海道食堂。でした!
http://www.shokudo.info/h/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月からの予定

同じ日に行く人いたら、またブログ見に来てくださいね。
感想書いておきますので。。。

--------------------------------------------
3月の予定
29日 読売日本交響楽団     サントリーホール  弟  
31日 Springroove        幕張メッセ     弟、●
--------------------------------------------
4月の予定
 1日 『産隆大學應援団』     弟
 8日 ルー大柴 サイン会     弟
 9日 東京バレエ     弟
14日 GUN'S N ROSES   自分のみ   <----中止
15日 GUN'S N ROSES   弟のみ    <----中止 

17日 ロンドン交響楽団 ダニエル・ハーディング 東京オペラシティ     弟
19日 UPLIFT SPICE                                  弟
22日 劇団ZAPPA 「空」              弟
25日 (水)渋谷デセオ・ルーシー
26日 ナイス橋本        O-NEST     弟
29日 スーパーロボットなんとかのライブ    弟
30日 キース・ジャレット    東京文化会館    弟、五十嵐、木脇
--------------------------------------------
5月
 3日 ヨーロッパ企画 第22回公演 「苦悩のピラミッダー」 弟
 6日 ヨーロッパ企画 第23回公演 「冬のユリゲラー」   弟
 7日 30 seconds to mars    弟  ●●
 8日 薮原検校                   弟
 9日 ロックスリー               弟  中楠くん、●
10日 キース・ジャレット    鈴木さん
11日 飲み会
12日 マーティ・フリードマン リキッドルーム
13日 ヨーロッパ企画  第23回公演 「冬のユリゲラー」
                ザ・スズナリ  13:00  ●●●
             第22回公演 「苦悩のピラミッダー」
                下北沢駅前劇場 18:00  ●●●
18日 アンヘル・ロメロ   弟

20日 EU・PHORIA     弟
21日 5050 with デーモン小暮閣下(スペシャルゲスト)     弟 ●●
30日 ???

--------------------------------------------
6月
 2日 小山実稚恵 ピアノリサイタル Bunkamura オーチャードホール   ●
12日 シャーロット・ハザレイ  リキッドルーム   弟、●●
16日 ラファウ・ブレハッチ     横浜みなとみらいホール 大ホール   弟
19日 ラファウ・ブレハッチ        弟
24日 ヨーロッパ企画 第24回公演 「衛星都市へのサウダージ」
                THEATER/TOPS  13:00 弟、●●
25日(月) 阿佐ヶ谷スパイダース
--------------------------------------------
7月
 9日 ファジル・サイ   弟
10日 インバル 東京芸術劇場 3階 e-13、14   弟
14日 松竹大歌舞伎 午後2時開演 サンシティ越谷市民ホール   弟、飛田さん
22日 アナニアシヴィリ 「白鳥の湖」   弟
28日  14時 レティシア・ジュリアーニ 、アンヘル・コレーラ 「ドン・キホーテ」   弟
--------------------------------------------
8月
「犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート」
17、18、19 ???
--------------------------------------------
9月
14(金) ナイス橋本 ワンマンライブ 渋谷BOXX
24日 TULIP 国際フォーラム ホールA   麻利子姉、とその友達、弟
26(水)  7:00PM  NHKホール  メセニー・メルドー  SS席:10000円                弟
29(土)   5:00PM [鎌倉]鎌倉芸術館 メセニー・メルドー A席:7000円   弟
--------------------------------------------
10月
 6日(土) 稲川順二(予定)
31日(水)ミッシェル・ルグラン   弟

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

長澤奈央さんのイベント



長澤奈央さんのイベントに行ってきました。
18時から、秋葉原です。
雨女と自身で言われていますが、今日は昼間雨。。。
でも、僕は晴れ男で、どんな雨も結構止んじゃいます。
案の定、傘いらずでしたっ!(勝ったっ)

今日は1日のんびりしてました。組合の資料を作成する予定だったのですが、
なんか熱っぽくて。
そんななので、本当は他にも行きたいとこあったんだけど、やめておきました。。。
しかし、弟との約束のこのイベントだけは、、、ね。
前に僕はサインもらえたのですが、弟だけ貰えていなかったから。
今日は、全部買うとサインもらえると言う事で、参加です。

長澤さんは今日は、アルバムジャケットのつなぎで登場。
トークの後、振り付け指導。そして1曲「ラブボディセブン」を歌って、サイン会です。
トークはツッコミ、ツッコミ、ツッコミと畳みかけていきます。
この言い回しの妙は、長澤節だなっ。
疲れ感じさせません。
そしてライブ、会場は1曲なのに異常な盛り上がりです。 すごいっ
月1回ライブしまくれば良いのに、と思いましたが、
明日から写真撮影、そして、映画、と忙しいそうです。
あと、ブログの更新が出来ていない件、写メでUPできるようにするそうです。
今日のイベントではブログのこと、みんなに言われたそうで。
書く気満々だそうですっ!!!

そしてサイン会。
握手したとき、その握力のなさに驚きました。
サインしすぎだよ(笑)     ちょっと心配。。。

長澤さんのイベントは一人一人に対してきっちり話していきます。
参加される方は、それを凄く楽しみにしているみたいです。
そんな他の人たちとの話を聞いているのも楽しいです。

自分はサイン貰うとき、
「手馴れてきましたね。」と、
「今度はハードな曲歌ってください!応援してます」と伝えました。
似合いそうだからなぁ。(笑)

シークレットライブ、があるそうですが、東京近郊でゴールデンウィークあたりで
考えているとの事。
それ、もう他の予定入れちゃってるので、無理だ。。。。

そんな掛け合いが出来る、イベント。  マジ楽しいです。

興味が出た方は、4/1にも、2回、イベントあります。

04/01(日)  15:00~ 石丸電気 秋葉原 ソフト2 ビル 8階
参加条件:長澤奈央 「LOVE BODY'S SPECIAL BOX 愛体」 をご購入の方に、
  限定生写真  & 直筆サイン入り特大ポスター & 握手
ほか、CD、CD+DVDの製品 併せて 1セット(3商品全て)購入した場合。
  上記 + 2ショットチェキ1枚 & 購入品どれか一つに直筆サイン
2セット購入の場合、
  2ショットチェキ3枚 & 購入品全てにサイン & ポスターに直筆宛名を書込み
  & シークレットライブ招待券
4/1 (同日) 18:00~ ヤマギワ ソフト館8Fイベントスペース
  条件は同じ。


その他、イベント!!!!!
ルー大柴のサイン会!!!!絶対行くっ!!ルー、大好きっ!!!
4月8日13:00~SOFT2・7F

長澤奈央のイベント
4/29(日) 18:00~ 石丸電気 秋葉原 ソフト2 ビル 8階
参加条件:長澤奈央 DVD 「NAO-MAIL」 をご購入の方に、
    トーク、握手飲みのイベント参加



  ・ ・ ・ ◇ ・ ・ ・    ・ ・ ・ ◇ ・ ・ ・    ・ ・ ・ ◇ ・ ・ ・

Nagasawa_2






















(上は、原宿のライブでチェキもらったものです。)

思い出話。。。 
長澤奈央さんは、何年か前に、初ライブが行なわれたのですが、
そのチケットのプレゼントに当たったのがきっかけで知りました。

それまでは、長澤さんのこと何も知らず、
アイドル面白いかも、という興味だけで申し込んでました。
そしたら当たっちゃって。。。
それから、CD買って聴いて。

そのときの感想。。。「こ、これは厳しい。。。曲だ。。。ムリかも。」です。
正直、売れないだろう。。。と思いました。
でも、声は軽い感じなので、POPS向きです。
生かし方はあるはずで、上手くいけば無二の存在になる。とは思いました。

そしてライブの日。どんな人かじっくり観てみたいと興味だけはあり、
楽しみにはしていましたが、、、仕事でトラブル発生。。。
徹夜に。。。(前もボニーピンクのチケット当たったのに行けなかった。。。)

そういうことあると、残っちゃうんですよね。。。気持ちが。。。
それからは、新しいCD出るたびに聴いてました。
そしたら曲が次第に良くなってきて。
特に、「ラブボディ」から路線が決まった感があり急激に良くなりました。
んで、一昨年かな。
握手会、というのがあって。初めて参加してみました。

そしたら、面白いんです。ただのサイン会じゃない。。トークショーだ。そう思いました。
一人でずっと喋り捲ってる。こいつ、スゴイっ!!!って思いました。
そして、一人一人に対しての一生懸命さ。。。
自分はココまで真面目に仕事できるのかっ、、、と脱帽です。
本当に祭りのようになって、他の人のサインとかも行った事あるけど、全然違う。
アイドルって本来、もてはやされるのではなく、皆の中で輝いている存在で。
皆が楽しめるように、と頑張っていて、本人もそれを楽しんでいるのは、
真のアイドルのあるべき姿だ!!!!!!!  と思いました。
それからはちろちろとイベントに参加。
弟は最近、ファンクラブにも入ってます。。。

曲の方ですが、会社が変わってから、とてもノリの良い曲になりました。
おかげでライブとか、凄く盛り上がります。

でも、この子はアイドルというより、テレビの司会とかに向いてると思う。
面白いし、気を回せるし。
SMAPの中居くんと同じよな事出来ると思うものなぁ。。。
お笑いでもいいけど、、、お笑いの仕事はして欲しくないから(笑)

まぁ、個人的にオススメですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)


| | コメント (0) | トラックバック (0)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

友達の。。。

家に届いたビールです。
友達が海外に行っている間、当たったら困るから、と自分の名前を使って応募していた
景品です。ほんとに当たるんだなぁ。。。

毎日毎日、空き缶が捨ててあれば、拾ってはシールを集め送ったようです。
節約というのか、何と言うのか。。。

う~ん、外れた事にして飲んでしまおうか。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西本智実さん指揮の東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の演奏会


ぎゃーーーーー。
感想が。。。消えた。。。

もう書けない。
けど、思い出し書き。。。

演奏良かったです。所々変な音がありましたが、
なんせ弦楽器の音が美しかった。
「生命連鎖」は、最初、本当に表現力勝負の曲だと感じました。
そして、その表現力がここまで出来るのか、という気合を演奏の中に感じました。
すごすぎっ!!
んが、途中で乱れたっ。そのまま大きな音の塊になっていく。
うわぁ、もうだめだ、っとおもったら、また持ち直す。
そんな感じが最後の方に少しあったと思いました。
曲、よく知らないので当てにならない感想ですけど、スミマセン。。。

ブルックナーも、同じカンジかな。結構、弦楽器の見せ場が多いのかなぁ。
音、気持ちよくって、満足。

う~ん、凄かった。すばらしい。

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
http://www.cityphil.jp/

西本智実さんのHP
http://www.tomomi-nishimoto.com/

--------------------------------------------
2007年3月24日(土)午後2時開演<午後1時15分開場>
場所:ティアラこうとう 大ホール
指揮:西本智実
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
14:00 新実徳英 作曲   「生命連鎖」 (約16分)
14:20 休憩(15分)
14:35  ブルックナー 作曲 「交響曲 第7番 ホ長調」 (約70分)
     第1楽章 20分(くらい)
     第2楽章 20分(くらい)
     第3楽章 15分(くらい)
     第4楽章 15分(くらい)
15:45  終了 アンコールなし。

なお、階段途中で、1:30~1:45まで
東京シティ・フィル メンバーによるプレ・コンサートをしていました。
いつもしているみたいなので、早めに行くと楽しめそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

バッタが邪魔で乳首が見えない

「バッタが邪魔で乳首が見えない」という、舞台を観て来ました。
モッカモッカ のコントライブです。
e-plusで衝動買いしました。

出演者は、モッカモッカの加藤啓さん、辻修さん、そして猫ホテの中村まことさんです。
今日は観客が溢れんばかりで狭かったです。。。
前の人の頭が邪魔でよく見えなかったし。。。
最初、コントだというので、立ち見だと思ってました。
やっぱり座席あるんだなぁ。

感想です。。。
もともと役者さんなのかなぁ、、、声とか、演技とかホント上手。
だから、観ていて引き込まれるんだけど、正直あまり笑えなかった。
映像ネタは、結構笑えたけど、隠しカメラの話は、あまり好きではないです。

でも他のお客さん、結構笑ってた。
人それぞれですねぇ。

シュールだなぁ。。。きっと、「よゐこ」とか好きなら良いかもね。

この人たち、テレビのCMをネタにして、短い演劇をやりまくれば面白いのに。
そうすれば、スポンサーもつくし、話のオチは、CMの時間内で尽くし、
短く歯切れよく、ネタは尽きないはずだし。。。
2人ともカッコイイ系だと思うので、CMネタをするには、ある程度顔がよくないと
出来ないから、向いてると思う。

そしたら、もう一回見に行きたいなぁ。。。

------------------------------------------------
下北沢 OFF・OFFシアター 19:30~21:15くらい。

Tシャツ2,500円(紺、ピンク)
DVD
中村まことさんの音楽CD
フィギュア 限定1個 入札制(今日の公演後の話では入札者まだ0人だそうです。)
------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

誕生日、特になし。。。

どもです。
遅ればせながら、ご報告。
3月15日に誕生日迎えました。年は内緒(笑)。

五十嵐さん、声掛けてくれてありがとう。よく知ってたね。
千代田君、メール有難う。近くまた飲みいこう。
麻利子ネエ、ホタテのグラタン、今日頂きました。
美味かったです。
麻利子ネエの誕生日は21日の今日でした。
キチンとお祝いしたかったケド、病み上がりって事だったので、
また次回ね。

あとは、、、ネットで登録したところから、お祝いメールがいっぱい(笑)
逆に寂しくなるよぉ。。。

誕生日って僕が生まれた日だけど、
父さん母さんが、僕を生んだ日でもあるのですよね。。。
どんな気持ちだったんだろう。

そのときの気持ちは、自分にとっては想像で思い描くしかないんだけど、
きっと嬉しかったよね。

そう思えるくらい、僕はきっと幸せものだ。

頑張っているつもりだけど、もがいている、と言うのが正直なところ。
早く、なにかしらを笑顔で報告したいです。

今日は良い天気。
東京タワーのお寺さんにお参りに行きました。
父さん母さんが残してくれたものを、今日はちと噛み締めたかな。。。
心配かけてごめん、としか言えなかったけど。

組合を一旦解散させる話を、先日、上部団体の方に相談して来ました。
上手くいかなくなったものをずるずると続ける事は、誰にとっても不幸な事だから、
終わらせられるのも、設立した自分だけだから。

そして、新しい組合は2人で作る予定です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

演劇のはなし。。。

①先日観てきた、ク・ナウカ。 衝撃的な動きと音楽と語り。
 もう2度と観れないのかと、思っていましたが、TV放送するそうです。

 放送:2007年4月13日(金)
 NHK教育テレビ「芸術劇場」(22:25~0:40)
 『奥州安達原』

 詳細は、以下、ク・ナウカHPのNewsを観てね。
 http://www.kunauka.or.jp/

②空間ゼリー、、、千葉伸吾さんと、演出の深寅芥さん、同じ人だと知らなかった。。。
 似ているから、間違えないようにしよう、と思っていたから、、、声掛けれなかった。
 最近HP見まくっていたら、そんな話が載ってた。。。

 もしかしたら兄弟なのか? と思ってたもの。。。そうだよな。本人ならそっくりだよなぁ。

③三谷幸喜の演劇のチケット、取れたことがない。なぜ???
 2度、3度行く人いるのかなぁ。。。

④新感線。次回の劇のタイトルは、、、

 『犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート』

 笑う。。。本気か。本気だな。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

アーモンドの花

アーモンドの花って桜ににているって聞いた。

本当かなぁ。

チョコ植えても芽、出ないだろうなぁ。

そいえば、アイスのバニラって、蘭の一種です。

アイスのバニラで、ちゃんとしたの食べると、
胡椒のように黒い粉が入っているかと思いますが、それはバニラの種です。

蘭の図鑑を買って読んでたら、写真で載ってた。。。
新木場の夢の島植物園(だっけ?)いくと植えてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ズービン・メータ指揮 & cafe La Boheme



ズービン・メータ指揮 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートに行きました。
場所は、六本木一丁目駅の、「サントリーホール」です。

最初は、R.シュトラウス:交響詩 「ツァラトゥストラはかく語りき」です。
あの「2001年宇宙の旅」で、有名な曲ですね。
休憩を挟んで、ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調「新世界より」です。
第二楽章が、学校の登下校に使われている学校、多いのでは???
ともに、聴きやすい、クラッシック入門向けの曲です。

今回、席は、1階、前から3列目。足しか見えない感じでしたが、
音が直接体に当たってくるカンジでした。
ヴァイオリンしか見えない感じなので、他の楽器はどこかしらから聴こえてくる、
と言ったカンジ。しかし、音がキレイ。
全ての音に勢いがあり、新鮮な魚介類のような、ぴちぴちした感じです。

一瞬、気を失ってしまいましたが、それは花粉症とライトのまぶしさの性です(笑)
目を瞑って聴こう、とおもって聴き始めたら大丈夫でした。
でも、音で目を開いちゃうんですよね。。。

でも、指揮の力強いフリと、第1ヴァイオリンのコンマス、イリア・コノヴァロフの演奏を
もっと観ていたかったです。あれはスゴイ。
熱気カンジまくりです。

メリハリを若干つけていた感、ありますが、ハーディングの時ほどではないです。
その瞬間も指揮とコンマスの表情から、作りたいものを作ろうとするエンジニアっぽさを
感じてしまいました。

いや、熱かった。

アンコール曲は、初めて聴いた曲でしたが、
2曲とも運動会の曲みたいな、弦楽器大忙しな曲でした。
アンコール曲を演奏する前に、さっと振り返って、曲のタイトルを言って、
言い終わったとたん、それが合図のように演奏が始まります。
1曲目のアンコールはピンクの楽譜。

そして2曲目のアンコールは少し小さな楽譜。
「雷鳥と稲妻」は、日本語で曲紹介してました。
観客席から、少し、「おぉっ」って声が出てました(笑)

3曲目は、、、なかったです。
2曲目終わったら、食事の注文が終わってメニューを閉じるみたいに、
黒い表紙の楽譜が閉じてありました。

会場も、すっごい拍手で。演奏者も、観客も皆笑顔。。。
大成功ですね!!!

コンマスのイリア・コノヴァロフの演奏もまた聴きたいな。若いのにスゴイ!

-----------------------------------------
13:30 開場
14:00 開演
  R.シュトラウス:
  交響詩 「ツァラトゥストラはかく語りき」op.30
  (40分)
14:40
  (20分) 休憩
15:00
  ドヴォルザーク:
  交響曲第9番 ホ短調「新世界より」op.95
  (45分)
15:45
  アンコール 2曲
    ヨゼフ・ヘルメスベルガー ポルカ 「軽い足どり」
    J.シュトラウス 「雷鳥と稲妻」  <--- 日本語で曲紹介してました。
16:00 終演

物販:パンフレット 1部 1,000円
-----------------------------------------

20070318160333_2











そうそう、今回は、水戸の飛田さんと弟と3人です。
12時に、麻布十番で待ち合わせして食事しました。
イタリアンの店に入りましたが、パスタ、美味かった!!!
サラダも美味かった!!!
店員さんきれいな方で、なんか親切に話しかけてくれて嬉しかった。
あの笑顔。。。う~ん、惚れてしまうなぁ。。。

cafe La Boheme
http://www.boheme.jp/jp/azabu_juban/home/location


ズワイ蟹とアボカドのサラダ
ボロネーズ(パスタ)  ミートがゴロゴロしていて美味いです。

店内が広いので当日でもさくっと入れて助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カルロス・ジョンスンのインストア

タワレコ行って、ミニライブ観て来ました。そしてサインも貰っちゃった!!
CD聴いたときは、あんまり面白くなくて、ゆっくり行ったら、
着いたときには演奏始まって、人の山で見えません。
聞こえてくる音は、CDで聴いていたものとは違います。

うわぁ、いいっ。楽しんでる音だっ!

そう、インストアのいいところは一人で演奏するところ。

自分のリズムで弾き語る。

最初の曲はわからなかったけど、
最後の方では、サマータイム、そして飛び入りゲスト(?)ハープ付きで、
スウィート・ホーム・シカゴです。

マジで良かったです。声も渋さの中にまだ若さあり!!!
聴き応えがありました!

サマータイム、JAZZで沢山聴いたけど、今日が1番感動した。

ギターは右手だけしか見えなかったけど、やっぱり基本はコードで、
それを埋めるようにフレーズを入れていく。
あんな太っちょな指でもあんな、甘く切ない音が出る。
いいなぁ。楽しいよね。ギターって!

ハープは友達の日本人だったのかなぁ、いきなり吹き始めたけど、
きつそうだったね(笑)

ブルースハープは、吹いて鳴らすのではなく、吸って鳴らすから、
息、続かなくなるもの。
「がんばれー!」とか、沢山声掛けられてた(笑)

ブルースは、そう。なんか暖かいカンジなのです。
「どうだい?」っていう語りクチの音楽です。たぶん!!

やっぱり、金曜行きたかったなぁ、、、

あ、そう、サインは左手でしてました。

6/21 追加記載~
ブルース&ソウル レコーズ No75 には、カルロス・ジョンスンの特集が
くまれています。
そして、ライブ映像も特典でついています。

インストアライブ セット・リスト(本誌より抜粋)
1.Jimmy Reed Medley
2.Lisa
3.What's Going On
4.Summer Time
5.Big Boss Man/Red Dress
6.Sweet Home Chicago

ライブのセットリストも記載あり。オススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

HIPS ナイス橋本、SEAMOです。


HIPSに行きました。O-EASTです。

どしても、カルロス・ジョンスンのサイン会に行きたくて、最初の方は聴けませんでしたが
あと皆聴きました。

お目当てのナイス橋本は、3番目です。
演奏したのは4曲。
まだ、アルバム買ってないので知らない曲があるのですが、
1、キミは君
2、tornado love
3、1.2.3.
4、キンミライ
たぶん、こんなカンジです。。。

今回は喋りが少なかったですが、始まりの音楽、トークモード時の音楽はいつもの通り。

静かなカンジがとても印象的です。

今日のライブの順番は、検索よけにひらがなで(笑)
つばっか
いえろーちぇりー
ないす橋本
そふぇっと
でぃじぇぃかおり
ほむめいどかぞく
しもっ
  んで、終わり、21時。

アンコールは1曲。しもっと、ほむめどが出てきて1曲、一緒に歌いました。

今回、行って嬉しかったのは、
ずっと探してた曲が、シーモの「マタアイマショウ」であったこと。
「ルパン・ザ・ファイヤー」は聴きたくもあり、聴きたくもナシだったのですが、
聴いたら意外と面白かった事。
あと、シーモが、シーモネータの事だと初めて知ったこと、と、
歌うときに海パン履いて、股間に天狗のお面をつけて登場するのが、
定番となっていることを初めて知ったこと。

俺、シーモ、結構好きかも!!!

CD買っちゃったし。
しかし、最初、阿部サダオかと思ったよ。。。
昔、新感線で、古田新太も天狗、してたよね。(ドラゴンロック2より)

シーモとHOME MADE 家族はやっぱり上手いなぁ、と思いました。
観客の煽りもそうだけど、それよりも、リズムの取り方が多彩!

カラオケ行って歌いたいですよ。ホント。。。楽しかったからさっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すみれの花咲く頃

すみれの花咲く頃
多部未華子さん主演
4月1日ドラマ面白そうなのでメモ(笑)
宝塚音楽学校に入学する話だそうです。。。

http://www.nhk.or.jp/drama/sumire/

4/1 23:10~(74分) BSハイビジョンでは既に放送済み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

とうふ屋うかい

芝のとうふ屋うかいに行ってきました。東京タワーのまん前です。

会社で、2月のイベントとして、
節分=マメ、を食べる事にして、豆腐料理になりました。
12,600円の1番良い懐石にしました。
19時の予約は3週間前でもいっぱい。
時間ずらしてもいいけど、といったら、19時30分から取れました。

なんか土日は一月前から予約しないとダメで、昼間の日曜とか、特にダメみたい。

今回通された部屋は奥の部屋で、ここの敷地の広さが解りました。

正直迷子になります。

料理は、魚貝類は多いかも。苦手な人は気を付けてね。
1番美味しかったのは、豆腐、、、ではなく、鯛めし。
最後に出てきたご飯が、、、とてつもなく美味いっ!!
肉はとても柔らかかったけど、陶器に載せられて来ると、熱々感はないから。

でもみんな、すっげーやわらかい!なんだこれ?と驚いていた。。。

豆腐は、普通に美味しい。スープが幸せな気持ちにさせる。
油揚げに味噌つけて焼いたのは、美味しい。もう少し食べたい。

あと、刺身。量は少ないけど、実に美味い!
そいえば普段刺身で食べない魚があったなぁ。。。

みんなでまったりと高級感を味わうには良い店です。

何度も行かないからこそ、良い店がある、と思いますね!!!

http://www.ukai.co.jp/shiba/index.html

料金は、12,600円のコースでお酒2回頼むくらいで、一人、15,000円くらい。
お土産は、食べる前に先に注文し、帰りに受け取って帰ります。
帰るころには閉まっていると思います。
なので、清算するカウンターで名前言えば受け取れます。
なお、ドライアイスは1時間くらいしか貰えないことになってます。

あと、トイレのトイレットペーパーに感動してくださいっ。
かならず明かりにかざしたくなりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5050(フィフティフィフティ)


50/50(フィフティ・フィフティ)、、、です。

正直、楽しかった!!!  ネットで情報が見つかりません。

米米クラブに似てるかも。

踊りとかは、こっちの方が上手いんでない?

ナイス橋本のイベントで観ました!!!

追加。メールが届いたのでhpわかりました!!!
http://www.50fifty.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイス橋本!!!ライブでした!



今回もトリです。
1.2.3も歌ってくれました。

アンコールで、ずっとソバニ、を歌ってくれました。(そだよな?)

この曲が1番最初に好きになった曲です。
この曲が聴きたくて、ライブに来てるのですが、
歌う前に、大好きだった人に振られてしまった時、つくった曲と言ってました。
そだよね。
そんな想いだよね。きっと。

人がお互いに好きになって、って奇跡だとおもう。

そんな奇跡はいつかあるのかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

ホワイトデーのお返し!



今回のホワイトデーのお返しは、茶通人です。
ちょっと、苦味のあるカンジです。

お返しモノを沢山貰っても、これなら食べてもらえるかなぁ、と。
真ん中のクッキーは正直、苦い(笑)
皆に上げたのは、これよりもひとつ小さいの。
これは自分用でした(笑)

http://www.tea-tsu.co.jp/  ← 近日公開だって。。。。

http://www.tea-tsu.co.jp/hp/omise/  ← 表参道店です!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

免許更新 & ゼリー

ゼリー
最近、TV画面を写メするの、お気に入り。
コラボりました(笑)

今日こそは免許更新です。
中免と普通自動車ですが、全然運転しないのでゴールドです。
免許更新の日程を土曜日に設定して予定くんでたら、土曜日と祝日は休みだそうで。
今日、慌てて行って来ました。
午前11時30分締め切り、で、27分滑り込みです。

走っていったせいで髪がめちゃくちゃ。
天パーみたいになっちゃった(笑)

。。。これで5年間かぁ。写真、日光に当ててたら薄くならないかなぁ。。。

そいえば、講習のなかで、今年6月から普通免許が2つに分かれて細かくなると
話してました。
利用できる車種が、小さくなるそうで、しかし、今までの免許取得している方は
取得権があるため、そのまま利用できるとのこと。
まぁ、トラック運転しないからいいんだけど。。。面倒だなぁ。

書き換えは1時間掛からず終わりました。代書屋さんもいなくなってました。
まぁ、使った事ないですが、なんか世の中の変化を感じたなぁ。

さて、その後、先週も観にいった演劇「ゼリーの空間」の千秋楽です。
弟は社員旅行なので、隣空席になりました。スミマセン。
今回のチケットは前回の劇の最終日に予約したもの。
前回予約したときには席に名前の入った紙が置かれていて
すごく恥ずかしかったのですが、今回はなくて安心しました。
弟も旅先からそれだけを心配していましたからね。。。

さて、劇の話。  どこまで説明するといいのか、よく解らないのでCM風に。
-----------------------
舞台は休日の教室。
人がお互いに絡みあい。。。内なるコトバが呼び出されていく。

美和。。。「ねぇ。。。なんで皆平気なの! 人一人死んでるんだよ。」
       「まだ、なじめていないのかと思ったっ。」
周  。。。「そういうの止めなっていいてるだろ!」
       「誰が噂したって?」
環   。。。「じゃぁ、なんで先生にならなかったんですか?」
       「誰がこんな風に乱してるんだよっ!」

コトバは人に対し発し、しかし自分の意思の確定にもなる。
日常の中の、自分なりの納得。
それは正解なのか、言い訳なのか。。。
いや、人が生きていく術なのかも知れない。

空間ゼリー...「ゼリーの空間」
DVD化決定。。。
-----------------------

っと、こんなカンジ。???
なんとなく、舞台の様子が見えるかなぁ。

そいえば、
舞台の教室が黒と白と大きく色が分けられているのは、どういう意図だろう。

今回は前回に比べて、皆、役の心を開いていた気がする。

見ているときに感じたのは、搾り出す感がちと薄いかなぁ、と言う事。
カチン、とくる瞬間や、体の震えが止まらなくなり、
言われて、それに耐えられなくなって出てくる言葉とか、よりもちと違う感じ。
それがいいのか、悪いのか、という事ではなく、自分がそんな表現に
どっぷり浸かりたかった、というのが気持ち(笑)
だって、そういう表現とか、凄く難しいけど、観せてくれるもの。
前回、そんな感じでしたから。だから怖かったし。

人間の心って、きっと岩で出来ていて、でもそれを皆、すばらしい物の様に、
大切に隠しているのだと思う。
それを否定される事で、「そんなことない!これは素晴らしいんだ!」って
心の窓を開いてしまうのかもしれない。

だけど、心は岩で出来ていて、その価値を他人は解らないし。
もし相手にその思いを叩きつけたら、岩は相手に当たりとても酷いことになる。

正直に生きる事が素晴らしい事。
自分の心を相手に見せることが、愛の証。
素直な気持ちを、どうぞわるく受け留めないで。。。

本人は、どうにも一生懸命で、こんなカンジ。
でも相手はたまらない。。。

ふぅ。。。自分の片思いの失恋話でした。(笑)
ですが、こんな、生なましさが、ある劇団だと思うのです。

役者さんの演技には、自然な感じがいっぱいで、今回も話は自然に流れていきます。
ストーリーがあるくせに、すんなり時間が経過していく。
劇の中では、時間の経ち方がちと早い。
でも、それが自然に感じるくらい、時間の経過を感じてしまいます。

絡み合いとセリフの感情の込め方が、尋常でなく、
全てに説得力があるからです。(たぶん。。。)

だから、真面目な劇を観たい、と餓えていた人は確実に心奪われるのですよね。

弟がDVD予約しているので、また再度観てみたいです。

伝えたいところが、表現なのか、現実なのか、それとも希望・理想なのか。
まだ、解らないんです。

空間ゼリーさんは、難しいところを題材にしているから、
いろいろ大変だと思う。
でも、自分たちの色を決めないで、いろいろなモノをみせて欲しいです。
新感線が、舞台内容によって劇団名や、舞台名にサブタイトルをつけるみたいに。
多くのチャンネルを持ってくれたらいいなぁ、と思います。

今後も期待大です!!

追)劇中のキレイなピアノ曲。夕焼けと白い校舎が自然にイメージされました。
  予約したときにもらったCDに入ってるのかな。
    あとで聴いてみよっと。

  -- * --    -- * --    -- * --    -- * --

さて、観終わった後、出演者の方のブログにベーぐるの店があると
書かれていたので探す事に。。。
しかし列の出来るラーメン屋しか見つけられなかったです。。。

そしてホワイトデーのお返しを買いに行きました。
食べたら美味しいのがあって、今年は抹茶入りのクッキーです。
甘いのが苦手な子が一人いるので、みな同じものに。

みな義理返しなのだけど、美味しいの食べたいものね!!!
当然、1番大きい箱は自宅用です。(笑)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽の話。

ちとだけ。
前号といい、今月のBURRRN!(あれ?’R’ いくつだっけ?)は面白い。

前回は、すごいのに不遇に扱われているバンド、ってことで、
BLUE OYSTER CULT が載っていて嬉しかった。が、
GOTTHARD、KANSAS も、出来れば載せて欲しい。

どうも音楽がファッションみたいに他人へのアピールに使われているというか、
着込んでいる感じがしてる。
聴いたときに、古い! メタルじゃないですね、というかもしれないけど、
そう、確かにガツンガツン行かないけど、曲の裏にある恐ろしさとか感じて欲しい。
激しいのがメタルではないのです。パンクだって激しけりゃパンクって訳ではない。
時代によって指し示すものが変わるのは仕方ないけどさ。
もっと、商売から離れたところで、音楽は流行ってほしいなぁ。

またグチっちゃった。。。

さて、今回のばーん、では、驚きのnewsが沢山あった。

ガンズ、来日!と、ROOSTER が解散!は前月書いてあったけど。

今回は、ANGRAとブラインドガーディアンのライブの話。
全公演のセットリストが書かれてあった。か、買っちゃおうかと思った。
(立ち読みでスミマセン。明日買います。。。)

そして、、、3月といえば、ランディ・ローズの命日が。。。
今回はその特集が組まれています。

そして、ポール・ギルバートのライブでキーボード弾いていた人。
ポールの奥さんだって!!!  それも、日本人だって!!!
そりゃ、ライブで紹介するとき、恥ずかしそうにしているわけだ(笑!)
好きな日本食の話を、他のメンバーに聞いて、そのあと笑いながら、振る意味が
解らなかったけど、納得。日本人ならねぇ。。。
ライブ、野郎ばっかりだったけど、きれいな奥さんと一緒なら楽しいね。

日本によく来るわけだなぁ(笑) シノラー好きの理由は関係あるのかなぁ。

さて、他には、なんと!!! デビット・リー・ロスが、正式にVAN・ヘイレンに戻ったよ!
ツアーやるらしい!!!

キター!!!!  (一度使いたかった!)

日本にきてくれーーー!!!
武道館でやった空中サーフボード、再現してくれー!!!(バンドチガウケド)
ヤンキーローズ聴かせてくれーーー!!!(バンドチガウ。)

あ、、俺、曲ほとんど知らない。。。サミーヘイガーのも。。。
I'm The Oneだけ聴けたらいいかなぁ。。。

GOTTHARD は、新作のアルバムが出るらしい!!!  来日はしないのか???
前回は、ライブ会場で歓声が上がっていたが、ポール・ギルバートが
お忍びで来てたらしい。

そしてアルカトラズの話も載っていた。
ナイトレンジャーの話も載ってた。
今回のばーんは買わなくっちゃ!!!!

そいえば、LEELAND。  スゴイ人気だったんだなぁ。。。輸入版で人気が出て来日。
国内版は3月末に出るらしい。
曲はきれいな曲だモノね。一回聴いて、生で観たいと思ったもの。。。
やっぱ這ってでも行けばよかった。。。

あと、今年のブルース・カーニバル、は面白いのかなぁ。。。
バディ・ガイ、また観たいなぁ。

今、よく聴いているCDは、以下になります。
1、LEELAND   「SOUND & MELODIES」 POPSです。
2、Metheny Mehldau 「Metheny Mehldau」 JAZZです。1曲目のあの始まりの音スゴスギ!!
3、UPLIFT SPICE  「花火の色」インディーズバンドです。が白い鳩の歌は名曲。ふくろうの歌も。
4、松たか子「僕らがいた」 気持ちよく聴けるので。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

何故こんなことに。

何故こんなことに。

一部だけ腕が赤くなっています。   (よく解らないかもしれないけど。)

その上には2つのほくろ。。。    (よく解らないかもしれないけど。)

豚に見えますか???


これ、最近遊びに行っている、工藤こずえさんのブログにほくろの話があったので
ちとだけ、コラボ(笑、って言わないなっ。)

あちらのブログに象をつくる話を書いてみました。
そして、
もし、上手に出来たらブログにアップしてね。って。

しかし、伝わるかなぁ。これ。。。。あ、自分でUPしとけばいいのか!
と気がついたわけです。

それで手でつまんで写真撮ろうとしたら。。。押せません。シャッター。

あっ、これムリじゃんか!

なんかいい方法ないかなぁ。。。と考えて、洗濯バサミを使う事にしました。

で、洗濯バサミ探したんだけど見つかりません。
洗濯もの干す四角ハンガーはあります。

これでやるか。。。  と。

はさんで見ると結構力が強くて象の鼻にならず、モグラの鼻になります。
何度か挟んで写真を撮ろうとするとハンガーが倒れて引っ張られてしまいます。

一回写真とってUPしましたが、変なのになっちゃった。

で、洗濯バサミ外したらこんなカンジ。

しかし、写真UPした後何度かトライしたら、血がでちゃったよ。。。
洗濯バサミ、恐るべしっ。。。

お笑いの芸人がやるときは、画面の下に
「芸人は特殊な訓練を受けております。よいこの皆さんはけして真似をしないでください」
と出ているんだけど。
そうか。なるほど~っ。 と納得。

さすがにそんな状態の写真は載せられず、薄ら赤い状態のものだけ載せてみました。
豚みたいでかわいいでしょ?  たぶん。

洗濯バサミ、みたら赤く染まってしまって。。。
ハンガーからそれだけ外しました。

あっ、最初から外せばよかった。。。

傷が治まったら、再度載せてみます。。。良い子の皆はマネするなよっ!!  (笑)

工藤こずえさんのブログに果たして返事はあるのか?

http://ameblo.jp/kozue-kudo

(追)
   日テレ、26日(月)21:00~23:18 にアシスタントで出るんだって。
   工藤こずえさんは、自分の好きだったバンド、ザ・茶番の近況を調べてたら
   偶然、見つけた方。(こんな言い方も変かな?)
   写真はおっとり系に撮る人が多いようでかわいく写ってます。
   でも、本人がUPしている写真の方が、魅力的に写ってます。
   ふつうにモデルやれば、エビちゃんとかと同じくらい人気出るだろになぁ。
   
   かわいいだけなら書き込まないんだけど、
   HPで歌が聴けるんだけど、それが気に入って欲しくなったのが最大の理由。
   何としてでも、CD出してもらわないと。

   B21スペシャルの ヒロミさんの事務所に所属されているので、
   どんなカンジに育っていくのかな、と、とても楽しみ!!
   性格よさそうなので、大事に育てて欲しいですっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

ありがとうを言う事ってイイネ!!

今日は前の写真のように、鎌田さんからはがきが届いたのと、
会社の人からカステラを貰ったのと。嬉しい事が多かったです。

会社の方は、男の方ですが、
忙しい部署の手伝いをここ4ヶ月ほど手伝っていたんです。

どれだけ力になれたのか、解らなかったのですが、今日突然、カステラを。

「今まで本当に有難う御座いました。これ、御礼に、親が持っていけと。。。」

えっ??? 親?

びっくりしたけど、本当に嬉しい。
親御さんから、って、ことは会社の事、家で話してくれていたってことで、
きっと、良い意味にみな感じてくれていたんだ!!!

って理解できました。  こんなに嬉しい事はない。  ありがとう。

そして、今日も仕事を頑張りました。
いつも一人にまかせっきりにして、忙しい人がいても傍観するだけなんですが、
今日は、こっちから仕事、「コレやるよ」って取ってみせた。
そういうやり方もあるんだ。というのをみせる事で、見た後輩は仕事の幅が広がるから。

これは、見事に話が進んだ。なんか職場の空気が良くなった。

仕事で、すばらしい対応が出来ると、その余韻で、何もかもがすてきに輝いて見える!!

仕事、何でもいいけどこんな気持ちに沢山なりたい!!!!なるさっ!必ず!!!

みんな、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

鎌田梢さんからはがきが来たっ!!

やたっ!!!
声優さんの鎌田梢さんから、はがきが届きました。
嬉しい!!!

そりゃ、催促したからね!(笑)

鎌田さんは、アニメやラジオ。ゲームで活躍している方です。
僕は、いつも鎌田さんのブログにコメント書いてるんですよ。
返事、もらえるのも嬉しいんですけど、それよりも最近特に話題が洒落ているんです。
かわいい書き方なのに、お姉さんっぽさが入っている(笑)

そのブログ、いつも風景の写真とかで飾られています。
そして映画の話、演劇の話、音楽の話、と普段、僕が楽しいと感じる話が
沢山、それも不思議な感覚で紹介されています。
楽しい。そして、偶然、それ、自分も好きっ!!というのが重なると嬉しい!

そんな遊び(?)を楽しんでます!

かわいい人なのだから、写真もっと載せるとみんな遊びに来ると思うんだけど。
きっと好きなもので飾りたいんだなぁ、、、とか思って。

だから新しい記事を見る度に、ちと気持ち、浸ったりします。
そして、この世界に影響されてしまいます。
水の中に納められて、時間が止まるような感覚。
ちょっと大袈裟かもしれないけど、わかる人にはきっと伝わる。

そう、だからこそ思ったことを、この世界に溶け込むようにコメントできると、
僕は自分を褒めてしまうのです!!!(笑)

ご本人とは、コミケってトコで話したことがあります。
友達には、「お前、コミケ嫌いじゃなかったっけ?」と言われながらも。(笑)

はじめてあったとき思ったのは、「紫外線に弱そう。。。」でした。。。(笑)

握手して小さな声で、「たる。で書き込んでいるんです。」と言ったとき、
すっごい驚いてくれて。嬉しかった。

いろんな、楽しいキオクが沢山あって。
これからもそのキオクを増やしていきます。僕にはそれがオトとして残っていきます。
『オトノキオク』
それは耳をふさいだとき、暗い底の奥から聞こえてくるオト。
体を流れる血や、心臓のオト。

同人誌をやってみようと思っています。
シャイニン・ガールというラジオ・ドラマを応援してみようかと。
この話をプロローグにして、現代活劇にして魅せようと思っています。

出来たら配りますね。

鎌田梢さんのhp!   
http://etoile.readymade.jp/index.html


シャイニン・ガールのhp! (ネットラジオ、笑える。)
http://everu.jp/press/

●追
鎌田さんのブログに行くようになったのは、もともと鹿野優以さんをテレビで観て、
その興味でhp観たところから始まっています。
鹿野さんのページにリンクされていた、加藤英美里さんのhpから、
仙台エリさんのhpに行って、偶然この二人の亀の書き込みを見て
コメント書いたのが始めての書き込み。
。。。東京の街中で亀を見つけた!と言う話で、「助けてあげて!」と書いたハズ。

それで、加藤さんがシャイニン・ガールに参加する、と言う話があって、
初めて鎌田さんを知ったのでした。
仙台さんと加藤さんのブログは今でもちろちろ書いてます。
しかし、なぜか鹿野さんのトコにはちこっとだけしか書き込んでいないのでした。

きっと、アニメとかあまり観ないからだなぁ。。。ゲームもしないし。。。
レッド・データ・アニマルズ。。。追いやられていく感。  滅びゆく動物っぽいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

僕たちの好きだった革命

あとでまた整理しますが。。。一応。

「僕たちの好きだった革命」を観て来ました。
また定時にさっさと帰りましたよ。

観にいきたいと思った理由は、、、
鴻上さんの第三舞台関連で、「ラブハンドル」という劇を観て、
上手な役者さんがいて、面白いかも、と興味を持った事。
そして、中村雅俊さんが好き、と言うのもありますが、
ドラマ、「エースをねらえ!」に出ていた森田彩華さんが、
めちゃくちゃ自然な演技をしていて、一発でフアンになった為。
(CDとか持ってないですけどね。。。すみません。)

今回の席は、5列26番でした。かなり前。
実は前過ぎると、見えにくい事もあるので、ちと不安。。。
となりの27番は弟の席でしたが、仕事で来れませんでした。。。
今日は撮影の日でもあり、カメラ入ってました。写ってたかなぁ。

 ・・◇・・  ・・◇・・  ・・◇・・  ・・◇・・

最初、舞台には既に役者さん出ていて、話したりしています。
中村雅俊さんも目の前歩いていったし。お客さんとも話しています。
みんな、楽しそう。
そう。始まる前に歌っていた「サボテンの花」とか口ずさみたくなった。
みんなで歌うとこんなにきれいな歌なんだなぁ、と感動。鴻上さんも歌ってたなぁ。
こういう時間、たのしい。。。
今回は、「友よ」で有名な岡林信康の歌も流れます。
ホビットに行くのはもういやだ、、、は個人的に有名(笑)な、ペンノレ岡林さん!

舞台は、とてもシンプルなもので、しかし、
場面転換は十分伝わるし、シンプルだからこそ、製作者側の意図が
はっきり解ります。
なかなか、いいです。

役者さん、最初は、なんか皆緊張していたみたい。。。
声のカンジで解りますよね(笑)

でも、体使って声出していくと皆スイッチが入るようで、、、
熱かったです!!!

観てみたかった森田さん。やっぱり演技、自然だった。
あれ、自分の普段を自然に思い出せるのだと思う。
ああいう人は物まねとかやると、絶対うまいんだよなぁ。。。(笑)

今回の主役は、中村雅俊さんだとは思うけど、
片瀬那奈さんと、塩谷瞬さんが、話を大きく盛り上げていくので、
本当はこの2人が主役なのかもしれない。
ドラエモンでいう、のび太の位置だね。

片瀬那奈さんと、塩谷瞬さん、ふたりのやり取りが舞台のリズム作ってます。
片瀬那奈さん、TVで観たときはキレイな人だと思っただけだったけど、
実物はすごいなぁ。。。心奪われた(笑)

塩谷瞬さんは、少し頼りない声が絶妙で、、、好きだなぁ。
舞台の隠し味かな。

あと、他の皆さんもスゴイ人ばかり出ている。
そして、演技の印象がすごい残っている。
パンフ観ると全員が思い出せて、その上楽しい。だから、パンフ買うべしっ!!!

話は、学生運動の話なんだけど、、、すっごく感情移入して泣きそうになってしまった。
目新しさ感はないけど、しっかり出来ていて、結構好きなカンジ。

ちょっと自分の話。

昨年、一昨年くらいに労働組合を作ったんだけど、うまく行かなくって。
自分の責任もあるんだけど、本当に皆が必要と思っているのかなぁ、とか
悩む事が多くて。。。
だから、皆が助けてくれるシーンなんかには、涙溢れてきちゃって。。。
自分が今ほしかったものって、これだったんだなぁ。と気づきました。
はは、情けないなぁ。。。

鴻上さんの演劇は台詞から舞台の転換、役者の進行方向含め、
全てが音楽で出来ていると感じました。
リアルって大切だけど、それだけじゃダメ。。。
理解してもらわないといけないのですよね。演劇って。説得力か。。。

そう、、、たぶん。 のどごしの良い演劇ってことですね!!!
だからこそ、後できちんと考えないといけない気がする。
いいものを感じて体が温かいうちに。。。
そんな演劇でした。

あ、あとは。。。。ね。
ミニスカートは、どしてもヒラヒラされると気になっちゃいますね。
話し進んでいけば忘れちゃうんだけど、最初はどしても(笑)
すみません。。。

--------------------------------------------------
シアターアップル(新宿)
19:00~22:00 途中15分休憩あり

パンフレット   1500円
Tシャツ
ポスター大・小
本(鴻上さんのサインつき)
DVD
中村雅俊さんのCD

http://www.thirdstage.com/index2.html

出演者のみなさん
  (正直、コレだけの人でできるんだなぁ。。。パンフの順)
中村雅俊さん
片瀬那奈さん
塩谷瞬さん
森田彩華さん
GAKU-MCさん
大高洋夫さん
長野里美さん
陰山泰さん
菅原大吉さん
田鍋謙一郎さん
澤田育子さん  (拙者ムニエル)
武藤晃子さん  (TEAM 発砲・B・ZIN)、
今村裕次郎さん (らくだ工務店)
藤榮史哉さん
栁橋朋典さん
幸田恵里さん
田実陽子さん
渡辺淳さん
木村悟さん
--------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

ちろちろ、っと。今日のこと。

今日は夜に友達と会った。
明日、その友達が海外に行くので、通帳とか貴重品を預かったのです。
アパートがかび臭くならない様に部屋番です。

彼が海外に行くのはもう何回目だろう。
行くと半年くらいうろうろして帰ってくるってことをずっとしてたんだけど、
最近は3月初めから、5月の初めくらいまでの2ヶ月を遊んでくるのです。

今回は南米だそう。。。

まぁ、気をつけて行ってきておくれ。

さて、なんかいろいろありました。。。

昨日はビデオリサーチのお願いをされて、断るのが面倒でやります。と
引き受けてしまったら、チェック資料、ちと分厚かった。。。
真面目にやると1時間かかる。
それで謝礼は千円の商品券。。。時給千円か。。。もうやらない。

最近花粉症がひどい。。。顔がはれぼったい。
仕事で人ともめる事しばしば。
目が開かないので人とぶつかる。。。目つぶって歩かなければいいんだけど。

なので、今の時期の雨はうれしい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

予定-3月以降

同じ日に行く人いたら、またブログ見に来てくださいね。
感想書いておきますので。。。

--------------------------------------------
3月の予定
 3日 UPLIFT SPICE                                  弟
 4日 空間ゼリー                  弟
 7日 僕たちの好きだった革命   シアターアプル  弟
11日 空間ゼリー                  ●
15日 ナイス橋本                  弟
17日 ナイス橋本                  弟
18日 ズービン・メータ     サントリーホール  弟、飛田さん
19日 労働組合打ち合わせ
20日 日野さんと飲み(サムゲタン)
22日 ライブ。。。行ければ。。。
23日 モッカモッカ コントライブ             弟
24日 西本智美 東京シティフィル          弟
25日 中川しょうこ、奥華子のイベント!!!    弟
29日 読売日本交響楽団     サントリーホール  弟  
31日 Springroove  幕張メッセ     弟、●
--------------------------------------------
4月の予定
 1日 『産隆大學應援団』
 7日 ???
 9日 東京バレエ
14日 GUN'S N ROSES
15日 GUN'S N ROSES
17日 ロンドン交響楽団 ダニエル・ハーディング 東京オペラシティ
19日 UPLIFT SPICE                                  弟
22日 劇団ZAPPA 「空」              弟
30日 キース・ジャレット    東京文化会館    弟、●●
--------------------------------------------
5月
 3日 ヨーロッパ企画 第22回公演 「苦悩のピラミッダー」 弟
 6日 ヨーロッパ企画 第23回公演 「冬のユリゲラー」   弟
 8日 薮原検校                   弟
13日 ヨーロッパ企画  第23回公演 「冬のユリゲラー」
                ザ・スズナリ  13:00  ●●●
             第22回公演 「苦悩のピラミッダー」
                下北沢駅前劇場 18:00  ●●●
30日 ???

--------------------------------------------
6月
 2日 小山実稚恵 ピアノリサイタル Bunkamura オーチャードホール
16日 ラファウ・ブレハッチ     横浜みなとみらいホール 大ホール
19日 ラファウ・ブレハッチ     
24日 ヨーロッパ企画 第24回公演 「衛星都市へのサウダージ」
                THEATER/TOPS  13:00 弟、●●
--------------------------------------------
7月
10日 インバル 東京芸術劇場 3階 e-13、14
22日 アナニアシヴィリ
--------------------------------------------
8月
17、18、19 ???
--------------------------------------------
9月
24日 TULIP 国際フォーラム ホールA   麻利子姉、とその友達、弟

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 4日 (日)

空間ゼリーの 「ゼリーの空間」

今日は空間ゼリーの第7回公演 「ゼリーの空間」を観てきました。

本当は、来週の日曜のチケットを取っているのですが、弟が社員旅行の為、
急遽行けなくなり、今日観に来たのです。
なので、、、今度の日曜、自分だけで行く事になってます。
誰か誘わなくちゃ。。。

さて、演劇の感想は、まだ舞台もこれからなので細かに書けませんが、
やはり、役者さんすごいです。
演技に奥行きを感じるんです。
台詞には、心を、ぐっと掴まれる感じします。

あのね。泣きそうになるので、程ほどにしてほしい。(笑)
自分の昔を思い出しちゃって。。。


 あのころって、本当に子供で。
 でも、大人になりたくて。
 だから失敗して。失敗して。。。あのころの話、まだ友達とかにしたくないもの(笑)

 だからこそ、大切なんだよね。あのときの一生懸命なのは、もうないかも。。
 やった事10あったら失敗は8つくらいあって。
 それだからこそ、その失敗を大切にしたい。
 捨てないで、大切にしないと何も残らなくなっちゃう。

 たしかに知らないことが多くて、でも知った振りして生きていた。
 生意気な子供。自分の意見を持っていたつもりで、
 でも誰かの受け売りのように、それらしいコトバを信じていたのかな。。。

 あるとき、なんか気づいちゃって。
 全てに騙された気がして、信じる事で正しいと思い込んでいた自分が恥ずかしくて。
 荒れたなぁ。。。(笑)

ああ、話ずれちゃった(笑)

前作は華やかな舞台だったので、あの時と同じだと思っていたら、ちと驚くかも。
いたって真面目なお話で、沢山の事を考えてしまった。

(* 繰り返し)

今回は、静かなシーン多いです。
それって役者が舞台の上で自分の感覚を掴む事が難しいはず、と思うけど、
1時間30分の舞台は、あっという間に終わります。

千葉伸吾さん、やっぱこのひといると舞台が引き締まる。

そして、女の子もきれいな子ばっかなんだけど、
男の役者さんも。。。カッコイイ。同じ生き物なのに。。。

今回の話は身近なものを作りたかったのかなぁ。。。

そして、、、話の終わりは、さて、みなさん、どう捉えるか。。。
みんなの感想を本当に聞いてみたい。

いちおうね。
感想はアンケートに沢山書いたけど、最初に見たときの感想だから、的外れかも。
弟も2時間後なら、書けるのに、、、と言ってた。解るよ。それ。(笑)
次回観たときには、きっと感想は変わる。
自分も1日ごとに成長したいからね。
また、来週行ってきます。千秋楽。気合入ってんだろうなぁ。
楽しみです!!!

(追)
  出来たら、一度、有名な小説とかきちっとやって魅せてほしいなぁ。
  話の掘り下げ度感を感じたいから。。。勝手な意見だな(笑)

  「スタニフラフスキーの演出方法」をしているというけど、
  リアルって何でしょね。。。

---------------------------------------------------
空間ゼリー 第7回公演 「ゼリーの空間」
シアターグリーンBOX in BOX THEATER
2007/3/3(土)~11(日)
作・主催 :坪田 文
演出   :深寅 芥
小川 環(役)/斉藤ナツ子
中村梨香(役)/佐藤けいこ
高橋 周(役)/下山夏子
滝沢早紀(役)/河野真衣
松本百合(役)/榎本万里子
三浦絵里(役)/細田善加
衛藤留美(役)/冬月ちき
笹本美和(役)/岡田あがさ(零式)
近藤隆也(役)/龍弥(GIG)
相馬浩市(役)/相葉健次(GIG)
木島 伸(役)/千葉伸吾

http://www.kuuze.com

さよならマリー  DVD  3150円
Tシャツ           2500円

 。。。このあたりは書いてもいいですよね。
---------------------------------------------------

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

UPLIFT SPICE

UENO SENSATION GRAND OPEN LIVE
【姫鳴祭】

花粉症でボロボロになりながらも行って来ました。
UPLIFT SPICE を観にね。

他のバンドさんも観ました。
が、次回も観にいったときに感想書きます。
気に入ったと行って、観にいかないのは嫌なので。。。

さて感想。。。
今回のライブ会場は凄く狭かった(笑)
天井低いしね。。。
新しいとこだから、会場広いのかと思ったら。。。
しかし、小さいからこそ良い事もある。。。
結構雰囲気とか好きですね。
近くにパチンコメーカーが沢山あるとか、、、は関係ないです。

人は結構入ってました。なので、、、
今回も後ろから観てました。けど狭いから近い。

今回はこんなカンジの順番だったかな。。。(間違ってたら誰か教えて。笑)
---
 雨ざらし
 M31
 花火の色
 白い鳩
 虹のふもと 
 射的
---
最初っから飛ばしまくり。やっぱカッコイイね。
でも、最初声出ない感じがあって、どした?って思った。
次第に歌えてきたので安心した。
しかし、柵に上って歌えなくなるのは、ちと。。。(笑)
射的では、手を狐にして、「にゃー」と言えっっ!とかさっ。
前、行ったときやってたけど、これ続いてたのか。と驚いた。(笑)
前はやらなかったけど、今回はやったよ。
行けなかった罪滅ぼしにね(笑)
でも、
「こら~~!うしろ~~。見えないと思ってクチ動かしているだけやろ~!」
は、笑った。そだね。あるね。

でもさ。。。
射的はきちんと歌聴きたいんだけど(笑)

曲も気に入ってるけどさ。
詩も気に入ってるんだよねぇ。だからじっくり聴きたいというのもあるのです。

ライブ終わって、CD買いに行きました。
千織さんが物販やってて。
順番待って、2枚目のCD買ったとき、
「キチンと顔見せてみよ。覚えてないだろな。」と顔上げたら、
「あーーー!○○さんや!」と名前読んでくれた。
あたり。すっげーーー!!!
魚の名前だから、会社の人だってシャケとか言うのにっっっ!!!!!!

感動したな。
そして、トビ太さん(だよね?)紹介してくれた。
握手なんどもしたから覚えてくれたよね。。。
ユーキーさんは他のバンド演奏しているとき、ずっと隣にいたけど、
ちろちろ、っと見るだけで声掛けられなかったなぁ。
なんか、どうにも千織さん以外には避けられている気がして。。。
なぜだろう。。。

まぁ、しかしですね。楽しかった。
ザ・茶番以来なんだよね。気に入ったバンドに通うの。。。でも、良いね。

しかし花粉症が酷くて耐えられなくなってそのあとすぐに帰りましたよ。
家着いたら、気がつくと気を失うように寝込んでしまってた。
後から聞いたら、他の2バンドも良かったみたいで。
死に掛けながらでも聴いていればよかったな。。。

UPLIFT 2ndを今、CD、聴いてみたけど、カッコイイね。。。
ロストプロフェッツ、好きなら嵌るんでない???
今回は静かな曲も歌っていて。かわいらしい感じだね。
曲も良いけど歌詞も良い。そしてリズム隊最高っ!!! だからこそ曲が安定する!!

今度はサイン、貰いたいな。。。

よし!  また、会社の後輩とか、連れて参戦だなっ!!!

http://www.g-up.net/uplift/index2.html

----------------
UPLIFTのライブは、2006/4/30の渋谷DESEOが最初。
そのときは、知り合いに連れて行かれて、他のバンドを観にいったのです。
そのとき、UPLIFTはトリで。
誰か知らないけど男の人に、ぜひ観て行って下さい、と声掛けてもらったので、観たのが最初。

そのとき、観客全然いなくって。。。

でも、凄かったんだよね。
だから、めちゃくちゃはしゃいだの覚えてる。
もひとり、だれだか知らないけどはしゃいでたなぁ。。。
あの広い中で2人で暴れてたカンジ。

このバンド、すごいのにこんなんじゃ、世の中酷すぎる、、、って思って。
だから、1.5倍暴れて、そんで感想書いて渡した。

そんとき、渡したのが、ボーカルの千織さん。
「いやーすごいね。特にドラムが。。。CDとかないの?」
って話したと思う。
んで、そのとき、ずっと握手して。。。なんか、ちと驚いた。
アイドルの子の握手の仕方と同じだったんで(笑)
他のメンバーの方とも話してみたかったんだけど、
その時も。。。なんか、、、避けられてる感が。。。

んで、CDも発売されたらほしいしなぁ、と。  じゃぁ、また行くか、と。
それからはちろちろ行ってるんだよね。。。ネットで日時が解るから、
事前に予定入れておけるからね。
しかし、、、最近は仕事と、ほかのライブとかで。。。
んで、今日はやっと行けたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »