« レ・ヴァン・フランセ、ごめんなさい。 | トップページ | ビックフィッシュ »

2007年2月10日 (土)

太陽を盗んだ男

前に買っていた、映画「太陽を盗んだ男」のDVDを観た。

昔見たことがあったと思っていたが、覚えていたのと結構違っていた。

なんせ、沢田研二がカッコイイ。

このかっこよさを持っている役者なんて、今いないぞ!

松田勇作は、あまりカッコイイと思ったことはないが、

沢田研二は好き!

あまり人気がなくなったときの歌謡番組で歌っていたときの姿も、

男らしかった。「オレにはコレしかない。」という気持ち、そして行くしかない。という

覚悟。そこまでやって、初めて始まりがあった。

そう感じているのです。

沢田研二のコンサート行きたい。そして感動したときの思いを伝えたいっ!!

あ、映画の感想。面白いです。日本でこんな映画が出来るんだ、という思いを

皆に植え付けたな、と思いました。79年の作品だそうです。。。

付録のDVDに、いろんな製作秘話が入っていて、すっごく面白いし参考になった。

観るべしっ!!

|

« レ・ヴァン・フランセ、ごめんなさい。 | トップページ | ビックフィッシュ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽を盗んだ男:

« レ・ヴァン・フランセ、ごめんなさい。 | トップページ | ビックフィッシュ »