2017年10月14日 (土)

選挙に行きました。

今日は期日前投票に行ってきました。

投票用紙は届いていませんでしたが、実は簡単な用紙に住所など書くだけで
すぐにその場で投票できるんです。

うちの近くではイトー・ヨーカドーの一角で期日前投票を行っており、
さっと書いて、身分証明なども無しでそのまま投票できました。

これで、「清き一票を!」と言われても、
「もう投票しちゃった。残念。」と返せます。

ただ、今回の候補者は本当に少ない。
うちの地元からは3人だけですよ。立候補。

それなのに比例代表がすごいことになってます。
あれ東京とか、地域ごとなんですよね。

ここが一番悩んでしまいました。。。

結果は来週ですね。北朝鮮はまた打つ気満々らしいので、
会話で解決できる人には是非、選挙中にでも会話しに行って貰いたいものです。。。

 
そしたら応援します。絶対! でも投票は終わっちゃったけど(笑)


| | コメント (7)

2017年10月 9日 (月)

昨日の話。

先日、叔母とごはんしました。
美味しかったです。

そして、昨日はバードウォッチングにおとうとと臨海公園へ。
前回行ったときにはカワセミが復活していたので、また観に行きました。
しかし、今回は寒さの影響か、お昼時だからか、観ることが出来ず。

そのまま帰るのも、、、という気分で、普段歩かないところを散歩しました。

後ろから汽車(といってもタイヤで走る、子供乗せて走るバス)が来たので
端に避けて見送りました。

いちおう、子供が手を振ってきたら返してあげようかとちと見ていたら、
中に乗っているお母さんが、手を振ってます。お母さんだけが。。。

あれ、、、なんでだろう、、、と思って、軽く手を振って返したら、
すっごい勢いで振り返してくれました♪

あ、あれ、同級生?

 
見覚えがあるんだけど、名前出てこない、、、。
 
地元だから絶対同級生だよなぁ、、、だれだっけ。
 
と思いながらも、笑顔で手を振って、、、
大急ぎで逃げました(笑)
 
弟に、絶対同級生だと思うんだけど、名前が出てこない、、、
いっつも自分だけ名前覚えられないんだよねぇ。。。
 
などなど、言い訳して。。。
 
そしたら途中でメールが来ました。
 
「ごめんなさい。さっきのバスに乗ってました。ご無沙汰です」
 


従兄弟のちから君でした。。。
 


うぁあああああっ!   思い出した!ちから君の奥さんじゃん!!!
 

そこから、いくつかのお詫びのメールやり取り、そして、
今年中に早めの忘年会をやりましょう。という約束をしました。
 
噂したばっかりだよ、、、とも言いましたよ。。。
 
 
 
叔母がオゴりたそうだったので、叔母に出してもらいましょう、という話で
逃げました(笑)
 
まりこ姉。。。よろしくね♪
 

| | コメント (2)

2017年9月26日 (火)

吉野弘の詩

この「吉野弘の詩」の話はなかなか面白いです。

浜田省吾の話も出てきてオススメです。



| | コメント (0)

2017年9月23日 (土)

歴史秘話ヒストリア!再放送見なくちゃ!

昨日何気なくNHK見たら、歴史秘話ヒストリアやっていて。

ちと面白かったので10月1日0:05からの再放送とその次の回も、
オススメです。
http://www4.nhk.or.jp/historia/2/

今回は、葛飾北斎の娘の話でした。

赤で輝く北斎の娘。

ここでは小布施の話も出てきます。

また小布施に行きたくなりました。

 

なお、北斎といえば実は青。

この青の顔料は、もともと赤い顔料を作ろうとしていた錬金術師たちが、
1700年頃に偶然発見したものだそう。

それまでは、ラピスラズリアズライトという鉱石を使っており、
新しく人工的に作成される100年前。

1600年頃に活躍していた、フェルメールレンブラント
この鉱石を使っていました。

(フェルメールは惜しげもなくこのラピスラズリを使っていたことで、有名ですね)

簡単に手に入るものとしては植物から作ったものが多かったと思うのですが、
時間が経つと色あせてしまうので、この不変の青は、
昔から時別なものだったのかもしれません。
エジプトの遺跡とかでも、ラピスラズリは有名ですものね。。。

 

それから100年、1700年頃に偶然発見された顔料はさすが錬金術師。(笑)
製造方法は秘密にされていたそうです。(ぼろもうけだったんですかね。)

ただ20年後には、他の方が、作り方発見しちゃったみたいで。。。

1760年頃には、平賀源内が日本で紹介しており、その二年後には伊藤若冲が
初めて日本国内でこの青を使ったそうです。

この当時、、やっぱり高かったんでしょうね。。。

 

そんな青色は浮世絵師に使えるわけがない!!!
(庶民の絵、版画ですからね。。。)

なのに、なぜ浮世絵に青が大量に使われたのか!!!

その青は、『ベロ藍(ベロアイ)』と言われたそうで、
ちょうど北斎、広重が活躍した時代1830年頃に安く入ってきて大流行したそうです。

なんで安く入ってくるのか!!!

『風が吹くと桶屋が儲かる』的な話で描くと、

『アメリカが独立すると、ペロ藍が安くなる』、、、く、くるしい。。。

 
 

もともとオランダ船に積まれて長崎経由で入ってきたらしいのですが、
価格暴落が起きて、、、という話らしいのです。

 
 

1775年のアメリカ独立戦争。
アメリカに敵対していたのは、とうぜんイギリス。

イギリスでは当時お茶が大人気。清から輸入していましたが、お金が掛かります。
アメリカの独立戦争にもお金が掛かる時期。

なのに銀で払っていたら、「もう銀もいらない」的なこと言われちゃったりで、、、
なんとか凌ぐ方法はないか、と考えたのがアヘン。

植民地だったインドで栽培し、清に売りつける、ということをしていました。

ただ、1796年には清も『アヘンは輸入禁止!!!』とするのですが、
密輸でいっぱい入ってきます。
ということで、アヘンの輸入と同時期に清に入ってきた『ベロ藍』。
銀も余っちゃうくらい清に入ってきていたので、『ベロ藍』だって余っちゃいます。

(アヘンの密輸の影響でその後アヘン戦争前には逆に銀不足になるのですが)

余った『ベロ藍』。。。

これが1826年ごろから清から日本へ、と大量に入ってきます。
そんなことがあったら、価格暴落が発生しますって。(笑)

これにより、1830年代は青い浮世絵が大流行したそうです。

ということで、『イギリス人のお茶好きが、葛飾北斎の絵を生んだ』といっても
良いのかもしれません。

さらに、清国でも『ベロ藍』は生産されたそうで、、、
まさに『江戸後期のユニクロ』って感じです!

という話が歴史秘話ヒストリアで放送するのか、さっぱり解りませんが、
テレビではドラマティックに話が進むので必見です♪

みな小布施に行きたくなりますよ~♪



» 続きを読む

| | コメント (14)

2017年9月22日 (金)

2017/09/20_アゲインスト・ザ・カレントのライヴ

アゲインスト・ザ・カレントのライヴに行ってきました。
(Against The Current)

Dsc_0250

ライヴ開始は19:30少し遅れて始まって、
一旦20:15に終了。
直ぐにアンコールで一曲歌って20:30には終了。

って、早すぎでしょ(笑)

ただ、ヴォーカルの女の子のパワフルな歌い方は気持ちいいです。

歌っているのはこんな曲ですよ。(ワンオクのTakaはライヴには出てきてないです。(笑))

■Dreaming Alone - Against The Current



ちなみにライヴはこんな感じ。


 

服も似た感じでこんな感じにステージで飛び回ってました。
可愛いんですよね~♪

今回、顔ペイントはしていなかったですが。。。

一番好きな曲はこれ♪


今回のツアーは、 
名古屋、大阪と廻って、中国、マレーシアと廻っていくみたいで。
次回はゆっくり来てほしいですね♪

有料のミート&グリートでは、個別の演奏と一緒の写真が撮れたそうで、
ただ、ライヴの開始前にやったそうで、、、
ライヴ開始前から疲れてんじゃないか(笑)

ゆっくり来てほしいなぁ。。。

| | コメント (0)

2017/09/17_「超時空管弦楽」に行ってきました

「超時空管弦楽」に行ってきました。

副題は『マクロス35周年 × 羽田健太郎 10th Memorial』です。

Dsc_0242

アニメの『超時空要塞マクロス』の作曲家である羽田健太郎さん。

以前は、『題名のない音楽会』で司会も務めていた方で、
この時は時折、ピアノを演奏して説明をしていました。

羽田さんが亡くなってもう10年。

そして、アニメが放送されて35周年ということで、
『超時空要塞マクロス』の曲をオーケストラで演奏するイベントが開催されました。

この『超時空要塞マクロス』が放送されていた時は、中学3年生でした。

なので思い出の濃いアニメです。

お小遣いを貯めて、レコードを新星堂で予約して買いました。
ポスターも天井にずーーーっと貼ってましたから。

そして毎週、友達の家に行って、ビデオで見せて貰っていました。

このアニメで流れる音楽が大好きで。

「羽田健太郎!すっげー!」って思っていました。
オープニングがカッコいいんです。


 

このマクロス以外にも、『宝島』『キャプテン・ハーロック』
『西部警察』『渡る世間は鬼ばかり』などなど、作曲されているそうです。

こんだけ曲が好きな思い出深い番組で、その曲ががっつり聴ける、と聞けば
もう自分は、テンション上がりっぱなしです!

今回は弟と、高校の友達誘って行ったんですが、
なんだかテンション高いの自分だけっぽくて、、、。

ただ、ライブが終わって帰るときは、かなりいろんなことを曲を聴きながら
皆、思い出したみたいで(笑)

普段話さない思い出話になりました♪
 
グッツはこんな感じ。

Dsc_0241

この中の、『マクロ酒(マクロしゅ)』を弟が買ってました。。。
オマケについてきた升は、小さくて、サイコロキャラメルか!って感じでした(笑)

 

コンサートは2部構成。

最初はオーケストラで演奏して、途中、飯島真理さんが出てきて曲を歌いました。

レコードに入っていた曲をすべて歌うことはありませんでしたが、結構歌ってくれました。

昔ベストテンに出てきて映画版のマクロスの歌を歌う時、コメントで
高音部分が苦手で声が出ず、いつも歌うときは「来る来る!」とドキドキしていた、
と語っていたので、以前から声はあまり出ないです。

だから今回歌う時、自分の方もドキドキしていました。

だって、ライブではキーを変えて歌っていると思うのですが、
今回はオーケストラなので、アレンジって難しいですものね。。。

ところが、ちゃんと高音部分ではオケが音量を下げて演奏し、
飯島真理さんも頑張って歌ってました。

2部は制作に関わった人たちが出てきて色々思い出話を話していましたが、
舞台裏で結構話しているみたいで(笑)

「もう結構話したよね」という空気が(笑)
 
今回のMCは、

  速水奬 (マクシミリアン・ジーナス役)

  竹田えり(みり愛・ファリーナ・ジーナス役)

のお二人。この二人がなかなか面白い。
 
竹田さんの思い出話で、
  『映画版の撮影で一生懸命セリフ覚えていったら、
   いざ録音となったときに、全てゼントラーディ語に変わっていた。』

という話。

傍で見ていた速水さんは、「地球人で良かった」、と思ったらしいですが、
これ若かった劇場版監督の河森さんが、現場の苦労を考えずにやっちゃったらしく(笑)
 
などなど裏話も結構面白かったです。

(ちなみに女性なので本当はメルトランディ語?)

 
その後演奏が再度、映像と共に演奏されました。
 
最後は、この映像が流れ、映像と併せて演奏されました!!!!
 

 
なかなか見ごたえありましたよ。

アンコールは『ランナー』を1番を飯島真理さんが。
2番を2002年に亡くなった藤原誠さんのボーカルを載せて、演奏してくれました。

最終回のときのようですね。
 

今回の公演の中で、多くの亡くなった方の話もしていました。
こういうイベントが年月が経てばどんどん難しくなる。
いろんな意味で残念です。
  

「次回は70周年やりましょう」とMCで言ってましたが、出演者もそうだけど
、、、さすがに参加無理そう(笑)
 

| | コメント (4)

2017年9月 9日 (土)

2017/09/09_高尾山のビアガーデン

今日は高尾山のビアガーデンに行ってみました。

弟と行こう行こうと何度も言っては中止していたので、
今回は約束を守りました。

といっても普通のお店みたいに到着時間もはっきりわからないし、予約しにくいです。
(人数も4名から予約可能らしい)

とりあえず、一回行ってみよう!というノリで行ってきました。

家は10時頃出発。
高尾山口駅に着いたのは12時過ぎでした。

Dsc04193

ここから「1号路」を辿って、ケーブルカーの山の上の駅まで向かいます。

ケーブルカーの乗り場とかの前、蕎麦の高橋家さんのところから登ります。

Dsc04196

右側の上り坂です。

Dsc04197

山頂まで3.8Kmとありますが、実際には山頂前がビアガーデンゴールです。
2Kmくらいでしょうか。

今日はもう9月だったので、電車も混んでおらず、ケーブルカーも
空いていたみたいです。

ただ、往復930円ですからね。。。ちとモッタイナイ気分が。。。

ということでガッツリ登りました。

結果30分ほどでビアガーデンに到着しました!

途中、こんな坂をガツガツと登って。

Dsc04203
 
やっと見えた! とおもったら、リフトの駅で、すこし時間を取られ。

Dsc04204

その後さらに進んで、到着です。

Dsc04206

そうそう、この丸い感じの建物ですね。

入口のところにケーブルカーの乗り場があります。

で、到着後、、、、まさかの人の列。。。

Dsc04210

な、ならんでる。。。最後尾。。。。すっげ―長いんですけど。

ただ、係の人が言うには、
  「これでもまだ300人くらいなので全然大丈夫です。
   ただ、入るのに時間が掛かるので開店してから30分くらい待ちますけど。」

とのこと。
確かにポスターはこんな感じ。

Dsc04236

ゆったり800席。

13時オープン!

ということで、待ちます。。。

Dsc04212

これでも進んだところ。人の列が上にまで登ってます。

でも余裕で入れました。12時45分くらいに到着でも余裕。

Dsc04223

チケットはこんな感じ。

このチケットを持ってビール売っているところに行くと、
パンチャーで穴をあけてその引き換えでジョッキにビールを入れて受け取れます。

おかわりは売り場でジョッキを渡せば注いでくれるシステムです。

そして食べ物は、これもお皿を受け取るところで穴をあけられます。

後は適当に取ってきます。

席も自由。(予約席もあるみたいです)

Dsc04216

自分たちが入った直後はまだガラガラです。

Dsc04225

Dsc04226

とまぁ、こんな感じで料理を食べます。

う~ん、、、あぶらっこい(笑)

ビールはジョッキで3杯のんでもうお腹いっぱい。

Dsc04231

1時間立つか立たないかでもう席の空きがほとんどない状態。

はい。1時間で終了~♪

席を他に譲って出ました。

いちおう、奥の方の展望席の方も行ってみました。
ただ、2階は暑いです。。。1階の木陰が一番かも。

でも、夜はまた別だと思います。

21時までやっていて、21:45までケーブルカーもあるので安心です。
ただ、そこから2時間かけて帰るのが厳しい(笑)

ちなみに出るときもチケットをみせます。
(時間が越えていた場合、追加料金が取られます。)

ビールは、キリン一番搾り、アサヒDRY、ほかいろいろありました。
料理も色々あるのですが、結構混んでいて(笑)

Dsc04259

なんとなく、高尾山にいる感じはしないです(笑)

正直、ビアガーデンじゃないところで普通にビール飲んでも良い気がしました。

今度は上野とか、東京駅あたりが良いなぁ。。。

なお、自分たちが出たとき、ビアガーデンは満席、とアナウンスされていました。
800席すべて埋まらなくても状況みて調整しているみたいです。

ただ、2時間制なので、夕方は空いてるのかもしれないです。
(予約入ってるのかもしれないですが。。。)

 

そして、自分たちはこれから山頂に向かいます。。。

正直飲んだ後の高尾山と言えども登山。。。舐めてました。

足が上がりません。(笑)

それでも何とか、山頂へ向かいます。

Dsc04244
 
参拝して。

Dsc04246
 
参拝して。。。

Dsc04249

参拝して。。。。。

Dsc04251

山頂到着。
ここでもビールがジョッキで飲めるという。。。ここの方が良くね?
 
と思いつつ、、、その考えが間違いだと、このあと気が付きます。
 
山頂で写真を撮り、一旦トイレに入ってから山を下ります。
 
帰り道は、6号行きたかったんですが、落石があったとかで通行止め。
なので、3号で戻ることにします。

Dsc04253

ただ、実は3号は降りるためのルートではなく、さっきのビアガーデンのところまで
山道で歩けるルートでした。
 
歩いて少しすると、ビールの影響でもうトイレに行きたくなります。
ただ、下りだし、すぐに駅に着くだろう、と軽い気持ちで進んでいきます。
 
そして我慢できなくなりかけた時、聞こえてきたのはケーブルカーのアナウンスです。
 
「ええっ!まだケーブルカーのところ?」
 
ここで間違いに気が付いていたら、一旦ケーブルカーのところでトイレに入れたんです。
 
でも、酔っているせいなのか「早く進もう!」モードになってしまって。。。
 
結果、登山ルートにない道を歩くことになりました。
 
何処を進めば帰れるのか、いまいちわからないルート。。。

でも45分で降りれました。あ、あぶなかった。。。トイレが。

ビール飲んでからは、やっぱりケーブルカーがオススメです。
ホント。。。

そしてそのあと、いちおう最近できた「高尾599ミュージアム」へ。

山の高さ599mを名前に付けた建物で、中では昆虫、植物の標本が観れます。
なかなか面白いです。

登山口の近くなので山で観てきた植物の名前とか確認できますよ。
 

Dsc04262

その後、駅までもどりましたが、全然混んでませんでした。

Dsc04263
駅の改札近くから温泉への通路があります。

Dsc04264

これを抜けて線路のしたをくぐると、先には。
Dsc04265

高尾山温泉です。

いやーお湯の質はヌルヌルしていて、秋川渓谷に行ったときのお湯と同じ感じ
でしたが、、、なんせ人が多すぎだし、お湯がなんとなく汚い気がして。。。
(ワイン風呂とかあるので、他の湯がキレイな気がしない・・・)

ということで、ちと残念。。。

さっと入ってさっと出てしまいました。

そのあと、三鷹駅まで行って酒屋で日本酒買って帰りました♪

弟は何が嬉しいって、日本酒が買えたことだったみたいで(笑)
19時には家に着きましたが、忙しい一日になりました♪
ブログは今日、更新できましたが、明日は筋肉痛で動ける自信がありません(笑)

| | コメント (9)

2017年8月31日 (木)

日野皓正のビンタの話

全面的に、子供に手を上げることは間違い。

ほんとうにそれで大人の本気が伝わるんですかね。。。

大人が子供に本気をみせないから言う事を聞かない。

大人が本気をみせるってどうすればいい?

時にはビンタだって必要だとおもう。

本気だから。

危険なところで遊んでいたら、ビンタしてでも引っ張って連れて戻る。
親だって、本気ならばそれくらい出来ないでどうするんだと思う。

 
叱ることに手を抜いて子供に思いが伝わるとは思えない!
 
否定的な意見を言っている人はどこまでしっかり叱ったことがあると言えるんだろう。
 
世の中になんと言われても、こればっかりは多数決で納得できない。
 
テレビでコメンテーターが、みな否定的なこと言ってるけど。
 
こればっかりは、本気で世の中が間違っているとおもう。
 

| | コメント (3)

2018/08/30_LORDS OF BLACKのライヴへ

『LORDS OF BLACK』のライヴに行ってきました。
東京・渋谷のCLUB QATTOROです。

Dsc_0145

Tシャツは18:30時点ですべて売り切れ。
持ってきたの、少なかったんでしょうね。。。

観客は結構年配の方が多い(笑)

やっぱり、リッチーのファンがガッツリ来ているみたいです。
 
こんな感じの曲で、カッコいいんですがリッチーとはちと違う感じが強いからなぁ。。。
 

 
そしてライヴの様子。
写真撮ってよし!だったので。

Dsc_0146


Dsc_0147

ライブはほぼ定刻通りに始まり、19時にはいったん終了、

すぐにアンコールやって、その後すこしお着替えに時間が掛かって、
出て来たら、

Dsc_0148

Dsc_0154

Dsc_0157

Tシャツに『Rainbow』(笑)

やるき満々です。

実際、最初は『KILL THE KING』で始まったんですが、もうマジで嵌ってます。
すごいすごい!

いちおうこんな感じ

まぁ、、、いろいろ言いたいことはあるかもしれませんが。。。

リッチーが、『いやぁ、すごいヴォーカル見つけちゃったんでレインボー、再開しようと
思ったんだ。まさにDIOとフレディを合わせたような感じで。』
と言ってたらしいのですが、それ、大げさでも何でもなかったです。
 
合っていると思いました!

これはレインボーとしても来てほしいです♪♪♪

途中からスペシャルゲストで若井望が出てました!

『Rainbow』の曲をガッツリ歌ってくれて21時頃終了。

そして、ミート&グリートはチケット番号ということで、
帰りに見たら、当たってました。

「ミート&グリートって何やるんですか?」

「握手とサインですね」

ということでCDを急きょ買うことに。

でも1000円しかなく、、、

「カードで買えますか。」ってきいたら、買えないって(がーん!)

係の人に「あとどのくらいで始まります?お金直ぐ降ろしてくるので!」

と言ってコンビニで下ろして買いました。

Dsc_0158

おかげ様で、サインゲット!!!

嬉しいっ!

また来てね!

<セットリスト>

1. INTRO~MERCILESS

2. NOTHING LEFT TO FEAR

3. EVERYTHING YOU'RE NOT

4. NEW WORLD'S COMIN'

5. SMOKE AND MIRRORS

6. THE MAN FORM BEYOND

7. GHOST OF YOU

8. FORGIVE OR FORGET

9. INTRO-LORDS OF THE WORLD

10.

11.CRY NO MORE

12.SHADOWS OF WAR

13.WHEN EVERYTHING IS GONE

アンコール1

1曲だけ

アンコール2(レインボーTシャツ着て再登場)

14.KILL THE KING

15.LADY OF THE LAKE

16.LOST IN HOLLYWOOD

アンコール3(with 若井望)

17.BURN

18.NEON KNIGHTS

19.LONG LIVE ROCK N' ROLL

| | コメント (2)

2017年8月28日 (月)

「フェリシーと夢のトゥシューズ」と「打ち上げ花火。。。」

「フェリシーと夢のトゥシューズ」と、
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」 を
纏めて観てきました。

まずは、「フェリシーと夢のトゥシューズ」


これは、フランス・パリの映像、世界観をもう一度、観てみたいと思って、
前から行こうと思っていました。
この映画を観ると地図的にも良く理解が出来ます。
 
制作者が、「パリの街がもう一人のヒロインだ」などと言っていて、
さ、さすがフランス人、アムールの国ですね(笑)
 
話のノリは、海外(フランス)のノリなので、日本人がしない事もちとしますけど、
まぁ、話は突拍子もないことはあまりないです。
(最後くらいかな)
 
『不思議の海のナディア』というアニメをちと思い出したりもしましたけど。
(いちおうこれも舞台は最初フランスですね。)



久々に見たら、こんな話だったんですね。ナディアって。。。
フランスの小説、『海底2万里』が元々の話です。



そして、「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」


 

この予告はよく出来ている気がします。
 
そもそもこれはテレビドラマ「if もしも」で放送されたものです。
フジのドラマ『世にも奇妙な物語』というオムニバスドラマの
後続になるもので、ストーリーテラーは、同じくタモリがやってます。
 
このドラマシリーズは、WIKIの説明では1話の中に分岐点があり、
2通りのストーリーが描かれるもので、
放送された作品は全て2つの選択肢でタイトルが書かれています。
たとえば、「神がくれる幸運。分割で貰うか?一括で貰うか?」など。
 
その中でもこれは、名作と言われていた作品らしいのですが、
最近発売されたDVDの口コミでは
「タモリの最後の言葉が入っていないのが残念すぎる」という声が多く、
ひとつの世界観のなかで作られたことが、良い作品へと仕上がっていたのでは、
と思います。
 
ということで、アニメになったこの作品。
 
青春時代のキュンキュンする気持ちもよく描かれています。
 
切ない感じも良く出ています。
 
ただ、ヒロインがあまりにもアニメアニメしていて、、、ちと苦手。
 
実写は、奥菜恵が出ていましたから、リアルなもどかしさから、大人ぶる感じとかも
良く出ていたんではないかと思います。
 
年相応の感じが、自然に納められたのでは、と思います。
 
でもアニメはそうはならないから。
 
男性が表現できる限界、というのも感じてしまいました。。。
 
(この映画自体が男性目線ではあると思うんですけどね。)


個人的には不完全な感じに、、、(言いたいことはこれなんだろう、と思いましたが)
ぷすぷすぷす、、、と燃えカスが残った感じに終わってしまいました。
 
残念。。。
 
でも映像は綺麗なので、観ていて楽しめましたけど。

 
あと、元々は小学生だった話を、中学生にしています。
なんでも日本はアニメにすると中学生を一番綺麗に描けるとか
プロデューサーが言ってました。
それこそ、アニメアニメしてしまった原因で、個人的には苦手。。。
 
 

 
タモリがテレビではこんな言葉でしめるそうです。
 
「典道がどちらを選んでも悲しい結末にたどり着き、
典道が(なずなのことを)気づくのは夏休みが終わった九月の教室なのです。」
 
この言葉が子供の頃のいろいろな想いを呼び起こしてくれます。
 
ただ、まったく違う作品として観れば、良いのかもしれません。
また、映画化したいと考えた時、プロデューサーとしては売らなくてはいけないから、
こういう作り方にせざるを得ない気もします。
 
そうなると、これは万人受けする作品なのかもしれないです。。。
 
2作品とも、丁寧な造りで、また声が上手いのと流れる歌が気持ちいいので
観ていて楽しいと思います。
気が向いたらどうぞ♪


| | コメント (2)

2017年8月26日 (土)

今日「THE WINDS OF GOD」やりますね!

NHK Eテレで、これから「THE WINDS OF GOD」の舞台を放送します。
 
今井雅之さんの作品です。
 
0時40分からです。
 
楽しみです。

観れたら見てくださいね!
 
でわでわ。

| | コメント (0)

2017/08/26_鮎会席の日

先週、8/26に殿さんのお誘いで秋川渓谷へ鮎会席を食べに行ってきました。

ここは以前にも行ったことがあります。

   

2012年7月21日の記事  

今回は、ミンさん参加で以下のコースとなりました。(リンクあり)

 1.「みやび工房
    ↓
 2.「つるつる温泉
    ↓
 3.「川波
    ↓
 4.「ブルーシール 福生店

今回、車移動では時間が掛かりそうだったので早く行くことになったのですが、
結構余裕で着いてしまったので少し歩かない散策(温泉)に行くことになりました。

まずは「みやび工房」さん。

ここの燻製チーズは絶品ですね。

Dsc_0119

ここでお買い物。

その後、「つるつる温泉」へ。

川沿いを山奥側へ進んでいくと、「さかな園」さんが見えてきます。
そのさらに奥にこの温泉はありました。

到着すると、空気がちょっと涼しい。
山奥な感じです。

Dsc_0120

ここのお湯は、つるつる、というより「ぬるぬる」でした。

びっくりするくらい!

天然温泉だそうです。掛け流しです。
オススメです。

(武蔵五日市駅からバスで20分だそうです)

そしていよいよ鮎会席です。

「川波」です。

ちょっとだけ、秋川であそんで、、、いたら雨が降り始めて。
お店に入ったら豪雨になりました。
あぶなかった。。。

Dsc_0121
 

Dsc_0123

Dsc_0122

さて、いよいよ食事です。

コースはこんな感じ。

Dsc_0124

 

期待できますね!会席っぽい!

まずは
①前菜!

Dsc_0127

②お吸い物

Dsc_0128


③揚げ物

Dsc_0129

④造り

Dsc_0132

⑤冷やし鉢

Dsc_0133

⑥焼き物

Dsc_0135

⑦煮物、⑧蒸し物、⑨酢の物

Dsc_0136

⑩ご飯

Dsc_0138

⑪デザート

Dsc_0139

あ、あれ?  デザート、、、何食べたんだっけ???
 
お酒飲みすぎて覚えてない(笑)
 
のんだお酒は「喜正」(http://www.kisho-sake.jp/
 
これも美味しいです。秋川のお酒らしいです。

Dsc_0134

清正 本醸造生

そして鮎を満喫したあとは、「ブルーシール」へ。
 
沖縄発のアイスのお店です。今は、池袋や横浜、羽田にも出来ているようですね。
 

Dsc_0140

2段アイスクリームです!
 
弟はさっきまでお酒飲み過ぎでお店や車で寝ちゃったりしてたんですが、
ここでは目を覚まし、おかわりまでしていました(笑)
 
このあと、殿さんのお宅へ到着!
赤霧島を御馳走になりながら2時まで雑談しつつ、お泊りです。
 
翌日は再度お風呂へ。
 
テルメ小川」です。
 
ここのお湯は、東京の温泉らしく褐色のお湯です。
 
今WEBで見たら、源泉かけ流し風呂もあるみたいですね。
 
お風呂場は写真撮れないので、入浴後に飲んだ生ビールの写真を(笑)
 

Dsc_0142

しっかりゆったりして帰ってきました!
 
殿さんがちょっと体調悪そうだったのですが、甘えてしまいました。
ありがとうございました。
 
ただその後、自分も体の疲れが出てみたいで(笑)
 
なかなかいいお湯で、それも2回はいったからだと思います。
悲しいことに今週の月曜、火曜は仕事の忙しい日で、眠くて眠くて(笑)
 
びっくりしました!
 
ただ、今頃になって元気になってきました!
温泉、、、イイデスネ!
 
また秋川へ行ってみたいと思います!

| | コメント (2)

2017年8月20日 (日)

家庭内LAN環境の改善

先日、新しい機材を購入しました。
 
前から狙っていたんですが、ちと高かったんです。

それが、8/14に見た時は14000円くらいだったんですが、
8/13にみたら11000円くらいに値段が下がっていて、
さらにポイントが1000ポイントくらいつくので、もう買っちゃおう!と
急遽購入しました。
(ただ、8/18にみたら、10,600円でした。。。残念)

コレです。

P8130541

『無線LANルータ』です。

  BUFFALO WSR-2533DHP-CB
 
以前使っていたのはコレ。

P8130544

機種の違いは分かっても、何が違うのか分かりにくいかもしれませんが、
パッケージ上に書かれている値のとおり、

新: ①1733Mbps(5Ghz)  (一秒間に約216MByte送れます。)
    ② 800Mbps(2.4Ghz) (一秒間に約100MByte送れます。)
旧:    300Mbps(2.4Ghz) (一秒間に約 37MByte送れます。)
②の方と比べても約3倍弱の速さです。①ならば5、6倍です。
自分のPCは2013年購入。WiFiの設定とかは調べてみたら『802.11b』
使用していたので、仕様としては11Mbpsの速度です。

で、実際にNAS(ネットワークで接続したハードディスク)へ、ファイルを転送してみました。
 
結果、以下の通り。

3_2

やっぱり10Mbpsかぁ、、、、。
 

ん? あれ、Mbpsではなくて、MB/s ???


968MBのファイルが残っていて、あと約2分、、、だから、標示の通り
10MByte/secですね。。。
 
あれ、、、80Mbpsくらい出てるのか???

WiFiの設定見たら、こんな感じでした。(802.11b使っている感じです。)

11
 
でも設定値のなかにMIMO の文字が。
SU-MIMO(シングルユーザ マイモ)ってやつ、使えているみたいです。
(802.11nでは、2×2MIMOを使って144Mbps出せるそう)
 
802.11nは、802.11bとかと相互接続なども使えるそうで、表示が、上記のように
802.11bとなっているのは正しいのかも。
 
そう。。。いま80Mbpsなので、あと64Mbps出せるかもしれない。
 
ということで、どこかしらボトルネックになっている部分があるのでは、
と考えました。
WiFiルーターに内蔵されたHUBは、1000Mbps。。。
結構早いです。
 
で、気が付いたのですが、
家のネットワークには、スイッチングHUBがいくつもあったんです。
 
家のスイッチングHUBは昔に購入していたので古かったんです。
その速度は100Mbps。
 
こ、これだ!!!
 
こいつがボトルネックになって遅くしてたんだ。
 
ということで、古いスイッチングHUB介さずにつなげてみました。
その結果がこちら。

21_1

16.1MB/s  す、すっげー!!!
128.8Mbpsくらい出てます!
 
ちなみに、ハイビジョンは、5Mbpsくらいあれば良いらしい。
さらに4Kは25Mbpsくらいらしい。
 
インターネット回線を使ったビデオオンデマンドにも必要な速度は
これで確保できました!!!
 
良い改善が出来ました!!!
 


。。。ただ、、、これで終わらないんです。。。
 
だって、、まだまだ早くできるはずなんです。

『11ac』の対応したWiFiアダプターを付ければ、仕様として866.7Mbps(11ac 2×2)で、
パッケージにある1733Mbpsの方の機能を用いてくれます。(半分だけ使用する)
(1秒に100MBくらい出そう。今の6倍の速度です)
 
よし、子機買おう!(笑)
 
ということで購入しました。1個3000円くらい。安い!
 
そして、セットアップして利用したら、、、 
2MB/s  、、、あれ?

16Mbps?

しばらくすると、1MB/sに。
 

導入前よりも遅くなっている。。。


原因は解りません。

ただ、可能性としてですが、
今回、WiFiルータ2台購入し、1台を親機、もう一台を子機にしています。

そのため、すでにこのルーター間で1733Mbpsの通信をしているのかもしれません。
 
そこに、新しく子機を買って同じ回線で接続しようとしました。
 
そんなことしたら、、、当然混線状態になりますよね。
 
それもファイルの転送なんていう途切れない通信をやったら、
そりゃもう、遅くなりますよね。(笑)
 
なので、これが原因かなぁ、と。
  
ということで今は子機を外しました。
 
 
でも、それにしても遅くなりすぎなんですけど。。。う~ん。。。

改善はこれからも続けますが、家の中が便利になってすっげ―楽しいです。
(NASはQNAP使ってますが、WEBサーバの機能もあるので、プログラミングも
試せそうです。)




| | コメント (4)

2017年8月13日 (日)

8月の花

今日はあっついですね。。。

いろいろ花が咲いていたので少し。

P8080482

日本の固有種。『ひつじぐさ』。スイレンの仲間です。

すぐに花が閉じてしまうので咲いているのが観れて良かった。

そして弟の育てている『スイカ』

P8080486

P8080487

2個できたので、一個は旅行中に水を上げてくれた叔母に。
枯れずに収穫できたので感謝です。

P8110530

一口だけ。

弟はスイカ大好きなので、残りは全部弟に。

黄花コスモス。

P8130531

7月の叔母の水遣りの時には咲いてくれたら、と種まきましたが、
間に合わず。。。
さらにあれだけ種まいたのに、このひとつだけ。。。

残念ですが、綺麗です。

郵便受けの上の多肉植物。

P8130532

意外にもさもさと生えています。

100円ショップで購入したトレイ、椰子のシートと若干の砂だけで生えてます。
(くろい網は、食器の滑り止め。郵便受けから落ちない様にしています)

そして、家の横(日陰)に置かれている、ラン。

P8130535

リュウキュウエビネ(咲いている方)とツルラン(つぼみの方)

九州の暖かいところに生えているので凄く寒いところは苦手ですが、
そとに置きっぱなしで雪がたまに被っても大丈夫です。

そして、この暑さ。。。また100円ショップで購入してこんなものを作りました。

P8130533

P8130534

植木鉢が熱をもつと植木が枯れていくのですだれで日よけを作りました。

今更感はありますが、来年からもこんな感じでやっていこうかと思います。

| | コメント (6)

2017年8月10日 (木)

20170809_10_プチ旅行へ。

夏、そして今、自分たちは夏休みです。

ということで、『旅行に行こうか!』 とも考えましたが、
お金かかるし、混んでいるし、、、ということで計画は頓挫。

でも、夏らしいことしたいなぁ、と考えて決行しました!

『ホテルでプール』 です。

近場ですが自分たち目線では最高に贅沢している気分です。

で、選んだ場所が、東陽町駅ちかくの『ホテル EAST21』

ここは、家から20分で到着するホテルですが、プールがついてるんです。

そして、今までの旅行で何度もHotels.comを利用していました。
ここで予約すると、10回泊まると1回無料(今までの10%分の無料券)のサービスが
あったんです。
ただ、どこでも使えるわけではなく、
Hotels.comで予約できるホテルに限ります。
 
ということで、『ホテル EAST21』 、予約できるホテルでした!
 
ただ、ちょっと金額が足りないので、
不足分の約6,000円だけ支払って泊まってきました。
(朝ごはんが美味しい、と聞いていたので食べてみたくって、
つい食事つきにしました。)
 
元値:20,250円(二人分17,045円+税3,205円)-13,836円=6,414円

P8090489

東陽町駅から北へ歩いて5分くらい。
道の奥にはうっすらスカイツリーが見えます。

14時にはチェックイン。
プールに向かいます。

が、昨日は猛暑日。
入場規制が掛かって待ち行列が出来ていました。

ホテルのプール、時間制限がないため泳いでる人は少ないのですが、
日焼けするために出ていかない人が多いみたいです。

仕方なく、夕方17時が入場締め切り時間なので、
そのころにまた来てみよう、ということで、木場の方まで散歩。

その散策は意外と楽しかったんですが、
なんせ、、、暑くてバテました。

戻ってプールを覗いてみると、、、混んだまま。
この日は諦めて翌日の朝に掛けることにしました。

夜の食事はホテルで、と思ったんですが高いので止めて、
近場で何か食べよう、という話になったんですが、
軽い気持ちで目の前にあったお店『すしざんまいでもいいよ』と言ったら、
弟すっげ―乗り気で(笑)。

引っ込みがつかなくなり。。。

ただ、それでも程々にしなくちゃ、と思いつつもバンバン注文しちゃったもので。。。

結局、ホテルでコース食べた方が安く済んでた感じです。

う~ん、仕方ない。。。美味しかったし。

で、夜はゆっくりタブレットで漫画でも読んで過ごそう、と思ってたら、
充電が4%しか残っていないことに気づき。
でも充電コード持ってきていなかったので、一旦家に帰り取ってきました。(笑)

往復、そして花に水も遣って、、で1時間ちょいです。

こんな近場で、何で泊まったのか、ホテルに戻る道でマジに振り返っちゃいました(笑)

そして部屋からの写真。

P8090508

手前のドームは室内プールで、ホテルの会員の方しか利用できません。
遠くの方に丸く見えるライトは、地元の観覧車です。

そして前に仕事していた時によく見ていた夜景(向きは反対ですが)
 
遠くのビル群の赤いライトがゆっくり点滅するのを眺めてるのが
好きだったんですよね。。。

P8100516

実際の写真はこんな感じ。

P8100518

上手く伝わるかなぁ。。。
 
そして、残念ながら部屋が反対になってしまって見えなかったスカイツリー。
(廊下から見えた景色)
 

P8090491

P8090492
 
夜はあまり綺麗ではないです。
(向きにより見えるイメージが違うのと、LEDライトなので意外と暗いためらしい)
 
昨日は特に雲が多く小雨もあってダメでした。。。
 
さて翌日。
 
朝食はこんな感じ。6:30からだったので、時間ぴったしに行きました。

P8100525

種類は色々揃っている感じですが、なんだか似たようなおかずが多く、
期待しすぎたかも。
 
でも、その場で作ってくれるオムレツやマフィンも有ったみたいで、
そして、ホテルのHP見るとオススメとありました。。。
 
う、、食べてない。。。
 
 

そして食事のあと、いよいよプールです。
 
9時から開くので、8時30分くらいに並んでみました。
だ、、、だれも来ません。早すぎか。。。
 
皆が来だしたのは9:45くらいからでした。
それも宿泊者の人ばっかり。そして子供連れ。
そして既に海パンはいて、ビーチサンダルでした。

P8100521

受付で順番に手続きします。
 
ホテルの部屋番号と名前記載して、ロッカーキーを借ります。
この時にお金を支払います。
 
宿泊者の平日料金は、ひとり3,240円。(土日は6480円)
宿泊していないと、平日7,560円。休日は12,960円だそう。。。
 
む、、、無理無理無理。。。こんなとき以外無理。。。

ロッカーキーを借りて、更衣室に行き、着替えます。
タオルとビーチサンダルはロッカーの中にあります。
 
更衣室ですが、、、あんだけ並んでたのに誰も入ってこない。
そう、みんな海パンの上にシャツ着たりしていて、
そのまま中に入って行ってたのでした。
 
自分たちも最初からそうすればよかった。。。
 
早速、泳ぎ始めます。
写真のプールの中にある小さい四角いのは『温水ジャグジー』です。
これ、風呂に入っているみたいで温かくて良い気持ちです。
 
疲れたら、ここに入って中の腰掛部分(周りは座れる)に腰かけて
温まれます。

あとは、泡が出るところ、などいろいろあって、一通り試して、
あとはひたすら泳いでました。
 
終わる時間を10時にしていたので、実際は45分くらいしかいなかったですが、
もうクタクタっす。。。
運動不足。。。
 
中にはドリンク、軽食が食べられるところもあるのですが、
営業開始は10時から。
そして、ロッカーキーで清算するので楽ちんです。
さすがホテルのプール!
 
ただ、開店前には上がって、11時のチェックアウトタイムにはホテルを出ました。
天気も小雨があったり、地震があったり、少し涼しかったこともあり
まったく混まず。(朝は空いてるんでしょうね)
 
十分、満足です♪
 
 
 
帰りには、銀座の博品館横にお店を出しているパン屋『モンシェール』の
工場があるので、そこに立ち寄り。
 
食パン2斤で900円のパンを買って帰りました。
 

P8090501

P8100526

中のパンはフワフワしっとり系。
 
甘みのある柔らかもっちもちのクロワッサンの味でした。
(フランスのパンのような硬さ、麦の味ではない、甘い系です)

個人的にはサクサクが好きなので、、、美味しいですが次はどうかなぁ。
高いから。。。
 
お昼はこの食パンをひとり一斤。。。おかずも無くそのまま食べて終了。
 
今日は既に体がだるいです。。。
ホテルで疲れたので、家でゆっくり寝よう。(笑)
 


| | コメント (9)

«20170808_恒例の神宮での野球観戦